« 演舞場から | トップページ | ラブ歌舞伎座・2(08年11月20日夜) »

2008年11月21日 (金)

先代萩再見

1120日 花形歌舞伎夜の部(新橋演舞場)
政岡&弾正の再見!!
今日の座席は初めての一画。舞台上手が見切れないことは覚悟していたものの、それにしてもかなりなちょん切れぶりだった。「床下」の弾正を見たくて、ほとんどそのためだけに取った席だったのだけど、座ってみてはっと気づいたのは、「竹の間」の鶴千代・千松も「問注所」の弾正も、上手じゃ~ん。はい、ほとんど全然見えませんでしたweep 多少身を乗り出しても、鶴千代君の頭、弾正の頭がかろうじて見えるだけ。千松は声しか聞こえなかった(今日の子役ちゃんは吉田聖クン=鶴千代、秋山悠介クン=千松。鶴千代君が八汐をやりこめるところは大拍手だったし、千松のいじらしさにも盛んに拍手が寄せられた)。亀三郎さんの頼兼も花水橋のたもとに佇んで絹川の活躍ぶりを眺めるところがぜ~んぜんbearing
でも、いいのだ、一度見ているから。脳内ビデオを巻き戻し、声を聞いてそれぞれの場面を顔を再生する。それに何より目的の「床下」の弾正をたっぷり眺めたから。獅童さんの男之助も見えたしね。と言っても、舞台の半分が見えない、それも見たいほうが見えないって、やっぱり寂しいものですヮ。
「問注所対決」では、海老ちゃんの声しか聞こえないことで
100%のオーラを受けられなかったかわりに、松緑さんがとてもカッコ良く見えた。アメとムチを巧みに使い分け、明晰に弾正を追い込んでいく痛快さ。ただ、途中からテンションが上がったまま頂点を超えてしまったみたいで、少し疲れた。松緑さん、若い(私が年寄りなだけかcoldsweats01)。
前回は触れなかったが、男女蔵さんがいい。絹川の忠義も頼もしいし、老け役である外記もまた実が感じられてよかった。外記については毎度のことながら、瀕死の状態で踊らせるな~wobbly男女ちゃん(じゃない外記さん)、息も絶え絶え、よたよたと気の毒じゃないの。

しかし、このお芝居、女篇と男篇に分かれていて有難いわ。だって、政岡と弾正が同時に舞台にいたら、どっちを見たらいいのか目lovelyが困ってしまうもの。
「龍虎」は前よりいい出来だと思った。客席も案外盛り上がり、伏せた顔の隈が取れていたときには大きなどよめきが起こった。今日の客席は全体に割とノリがよかったのかな。

081121wako 帰りに4丁目で信号待ちしているとき、ふと和光の覆いが取れていることに気づいた。いつから全容を現していたのだろう、常々ボンヤリな私だからもうとっくにオープンしていたのかぁと写真も撮らずに帰宅したら、夕刊に22日リニューアルオープンだと出ていた。これは今日(21日)。
夕刊を見たついでに、「七瀬ふたたび」の録画を忘れたことに気づいたshock 毎週予約しておけばいいのに、木曜日ってよく忘れるのよね。いつもギリギリで思い出すのにcoldsweats02

|
|

« 演舞場から | トップページ | ラブ歌舞伎座・2(08年11月20日夜) »

歌舞伎ミーハー観劇記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは! 「床下」の弾正さまをご堪能されたようで…♪

観たいところが観れないのは、ジリジリ致しますよね。でも今回、海老さまは花道が多いですから、まだ良かったですね!

「和光」のお写真、素敵です! 真っ白にお色直しですね。私は東銀座エリアのみが多いので、なかなか4丁目に足を伸ばさずにおりました。やっぱり、銀座にはこの白くて大きい時計台が、似合いますね。

投稿: はなみずき | 2008年11月21日 (金) 21時14分

はなみずき様
happy01
ええ、花道だけはバッチリでした。あとはもう諦め気分。お安い席だから仕方ないのですが、舞台が半分近くも見えない席っていうのはどうなんでしょうねsad

和光は、そこだけぱっと明るい感じで目をひかれました。私はちょっとヨーロッパ的な印象を受けました。時計台は銀座の象徴の1つですから、見上げているとなんとも言えない感慨のようなものが湧いてきました。

投稿: SwingingFujisan | 2008年11月21日 (金) 22時47分

3階右ですか!? 歌舞伎座と同じつもりで見に行くと、もっともっと見えないですよね。承知の上と思えども・・・ってところで。
歌舞伎座の建て替え、外見もそうですけれど、3階席や幕見席の数を今くらい確保してほしいです。
今日は午後から仕事なんですが、その前に写真入り筋書を買おうかな、和光を見ようかな、という気持ちがムクムクbleah

投稿: きびだんご | 2008年11月22日 (土) 09時23分

きびだんご様
座席表を見ているとそんな悪い席には思えなかったので、ちょっと衝撃でした。正面席以外の3階席は初めてだったのですが、翌日歌舞伎座で左席にすわり、たしかに歌舞伎座のほうが幅広く見えそうな印象は受けました。
建替えによって、改悪されることのないようにしてほしいですよねぇ。座席は、3階でも国立くらいよく見えると嬉しいんですけどね。
和光は今日オープンですからさぞ込み合っているとは思いますが、傍から眺めるには話のタネとして面白いかもしれませんねsmile 筋書きの写真、三五は5ページに亘って掲載されていますよhappy01

投稿: SwingingFujisan | 2008年11月22日 (土) 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 演舞場から | トップページ | ラブ歌舞伎座・2(08年11月20日夜) »