« ソロモン流の亀ちゃん | トップページ | 笑いは健康の素 »

2008年11月 3日 (月)

初春歌舞伎座と浅草

博品館劇場で渡された音協のパンフに来年の歌舞伎情報が少し出ていました。少し、というのは演目はまだ明らかにされていなくて、出演者だけが出ていたから。
それによると(国立と演舞場は既に詳細が発表になっているので省略)、歌舞伎座は「菊五郎、幸四郎、吉右衛門、玉三郎、勘三郎、染五郎、松緑、菊之助ほか」となっています。豪華!!! わっくわくheart01
浅草は「亀治郎、男女蔵、亀鶴、勘太郎、七之助ほか」(ここに、本人情報で松也クンheart04が加わりますよねぇ~)。
亀ちゃんの動向がわからなかったのですが、このパンフを信じるならば、浅草で会えるよ~んheart04 亀鶴さんにもねheart04→今日、送られてきた「ほうおう」を見たら、この6人で確定のようですね(ひそかに梅枝クンも期待していたのだけど…)。
ハートがいっぱいになってしまったcoldsweats01

ところで、このパンフ、10月25日発行になっているのだけど、そんな早くから出演者はわかっていたということ?

|

« ソロモン流の亀ちゃん | トップページ | 笑いは健康の素 »

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

遅れ馳せながらコメントさせていただいてもよろしいですか~?

国立も演舞場も歌舞伎座も浅草も・・・。楽しみですが、身体がひとつじゃ足りないです。。。本当は大阪も行きたい・・・。浅草に愛ちゃんと獅童さんがいないのは寂しいけれど、松也くんも待っていたので本当に楽しみ。亀鶴さんも大好きなので、楽しみぃぃ♪私も梅枝ちゃんや種太郎くんも出るといいなぁと思っていたのですけれど・・・今後に期待です。

投稿: aki | 2008年11月 6日 (木) 13時30分

aki様
もちろん、ですよ~happy01 ありがとうございます。
梅枝、種太郎クンはいずれ、を楽しみに待ちましょう。若手もどんどん魅力を増してきていますから、まったく体も心も一つじゃ足りません。クローン技術でやがて分身の術は実現するのでしょうか。同じ記憶、同じ心を共有する自分がもう1人できたらちょっとコワいけど、芝居を見るには便利かもwink
お風邪は如何ですか。お大事になさってくださいね(分身の術が実現したら、もう1人の自分には健康でいてほしいですね)。

投稿: SwingingFujisan | 2008年11月 6日 (木) 13時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ソロモン流の亀ちゃん | トップページ | 笑いは健康の素 »