« 「ありえね~」を楽しむ:K-20 | トップページ | 1年の納め:遠山桜千穐楽 »

2008年12月26日 (金)

マッピー♡

国立劇場千穐楽に初めてイヤホンガイドを借りた。色々豆知識が得られたのは面白かったが、私、大ドジを踏んだcoldsweats02

最初の30分の幕間。お弁当を食べた後、座席を立ち、イヤホンを切ってあちこちウロウロしたのが大間違い。5分前になってそのまま次の幕を待っていると、座席に戻ってきた娘が「あら、イヤホン聞いてないの?」と。
なんと、「あなたの好きな松也クンのトークをやってるよ。マッピーとオメッピーとか言って面白いよ」。慌ててイヤホンを耳に入れたが、時すでに遅く、邦楽ジョッキー(聞いたことないけど)っぽい松也クンの声で「では、この後もお楽しみください」「マッピーとオメッピーでした」ってcrying オメッピーこと男女蔵さんとのトークはどんなに楽しかったことだろう。
バカだね、大事なところ聞き逃しちゃってwobbly でも、これから松也クンのことはマッピーと呼んじゃおうheart04
お芝居の感想は明日ね。

|
|

« 「ありえね~」を楽しむ:K-20 | トップページ | 1年の納め:遠山桜千穐楽 »

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

SwingingFujisan さま

国立劇場の千穐楽、今年何回目のニアミスでしたでしょうかね(笑)。

松也さん、観劇のお仲間の出待ちにお付き合いして、接近遭遇。本当にカッコよく、素敵な好青年でしたね。ついつい「浅草、頑張ってください」と声を掛けてしまいました。

投稿: 六条亭 | 2008年12月27日 (土) 23時50分

六条亭様
わわわ、いいな~いいな~sign03
実は私もよほど出待ちしようかと思ったんですよ。伝統情報芸能館で少し時間を過伍した後、左團次さんが出ていらっしゃるのを見かけました。左團次さんは、以前にも歌舞伎座付近ですれ違ったことがありますが、長身でお洒落で素敵な方でした。
もうちょっと粘っていれば、マッピーにも会えたし、六条亭様とも超ニアミスになったわけですね(あの場に六条亭様がいらっしゃるとは思ってもみませんでした)。
六条亭様は今年は、猿弥さんにもしっかり遭遇なされて、羨ましいことしきりですsmile

投稿: SwingingFujisan | 2008年12月28日 (日) 07時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/26530303

この記事へのトラックバック一覧です: マッピー♡:

« 「ありえね~」を楽しむ:K-20 | トップページ | 1年の納め:遠山桜千穐楽 »