« すっきり大敗、最終戦 | トップページ | 嬉しいドタコンおばさん »

2008年12月 8日 (月)

鷺娘の贈り物

三度の鷺ネタです。
風邪も治ってきた昨日、久しぶりに両親と散歩に出かけた。ジイサマ(父のこと)に鷺を見せてあげたいというのが、目的のひとつ。

ところが、いつもの川べりには、別の小さな綺麗な鳥がいるだけ。私は大喜びだけど、小さな鳥は動きも速いし、目の悪いジイサマには姿は見えない。ちょっとがっかりして施設に戻る途中、奇跡が起こった(ちょっと大げさcoldsweats01)。
鷺娘ちゃんがどこからともなくふわっと水面に舞い降りて、水に顔をつっこんだかと思うとぶるぶるっとしながら、再び舞い上がり、なんと目の前の手すりに止まったのですsign03
「ほら、鷺、鷺!!」と大騒ぎして指差す私。その指先が特定できず、あっちこっちきょろきょろした挙句やっと見つけた父も「おお」と感動の一声。そしてジイサマらしく「烏鷺っていう言葉を知っているか?」と。知りませんでした。答えを聞いて、ああ納得(答えは「続きを読む」で)。
しばし、その美しさに見惚れていたら、母と同じユニットの住人さんがご家族と散歩から帰ってくるのに出くわした。そのご家族の方にも鷺のことを教えてあげたら、そのときには奔放な鷺娘ちゃん、高い電線に止まっていて後ろの風景と同化しちゃって、なかなか見えない。父の目にも入らなくなっていた。諦めかけたころ、鷺娘ちゃんが最後のプレゼントをくれた。
「さよなら。あたしは、ここよ~」とばかりにぱ~っと飛び立ち、そのまま又どこかへ姿を消したのでした。
恋に身を灼くというよりは、自由気ままな鷺娘ちゃん、ありがとう。

08120801sagi_2 08120802sagi

烏鷺→囲碁のこと、だそうです。わかりますよね。

|
|

« すっきり大敗、最終戦 | トップページ | 嬉しいドタコンおばさん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鳥・虫」カテゴリの記事

コメント

1月の歌舞伎座・昼の部は、チケット取りchickが厳しそうだなぁと思ってたところだったので、タイトルを見た時には歌舞伎ネタsign03と、まんまとひっかかっちゃいましたhappy01
そちらの鷺娘ちゃんも、親子の楽しいお散歩風景につられて、やってきたんじゃないかしらscissors
ところで私は烏&鷺といえば、お城を想像しちゃいました。

投稿: きびだんご | 2008年12月 8日 (月) 16時37分

ぅわぁ〜、すてきです。本当に美しい。キレイな鷺娘さんと、SwingingFujisanさまの絶妙カメラワーク!1日の疲れが、すっと消えてなくなりますね〜。ありがとうございます♪

投稿: aki | 2008年12月 8日 (月) 19時46分

きびだんご様
ひっかけてしまって、すみませんcoldsweats01
全然意識していなかったのですが、そうですよね、たしかに歌舞伎ネタを考えますよね~。
鷺のこんな姿が日常的に見られるなんて、田舎って素敵happy02
烏鷺…私も最初に頭に浮かんだのはお城でした。烏城は、きびだんご様の地元ですしねぇ。あら、そういえば、白鷺城はお隣の県なんですね。面白いsmile

投稿: SwingingFujisan | 2008年12月 8日 (月) 23時31分

aki様
ありがとうございます。
aki様のお疲れが消えるお力に少しでもなれて、嬉しいですゎhappy01
おきゃんな鷺娘ちゃんは、私の心も癒してくれます。
来月は、歌舞伎座で切ない鷺娘が見られますね。

投稿: SwingingFujisan | 2008年12月 8日 (月) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« すっきり大敗、最終戦 | トップページ | 嬉しいドタコンおばさん »