« こわ~い嫉妬:冬物語 | トップページ | 中村屋密着 »

2009年1月23日 (金)

素敵な歌舞伎ファン

とても素敵な歌舞伎ファンに出会った。
先日の歌舞伎座夜の部、運良く東側ソファに空きを見つけお弁当を食べていたら、杖をついて不自由そうに通り過ぎる高齢のご婦人(敬意を込めて「おばあちゃま」と呼ばせていただく)がいた。そこは少し傾斜になっており、ソファに座っていても体が傾くほど。そのおばあちゃまは杖に寄りかかりながらやっとの思いで傾斜を上っている。そしてたまたま空いた私の隣に腰を下ろした。
なんとなくお喋りが始まり、勘三郎さんの弥生、綺麗だったわねえ、先代よりいい男ねcoldsweats01とか、さっき踊ったのは仁左衛門と東蔵の孫なのね、先が楽しみねとか、海老蔵さんの輝きは群を抜いているとか話しているうち、話題が亀治郎さんに及んだ。ついつい熱弁をふるいそうになった私に気を遣って下さったのかどうか、おばあちゃま、「亀治郎の踊りは一番だわね」と。「前は富十郎だったけど、最近足を悪くしちゃったしね。うん、亀治郎は本当に踊りがいいわ」。嬉しくなった私はにっこにこ!
このおばあちゃまがすごいと思うのは、「昔はこういう役者がいて、よかったのよ~」という昔話をしないこと(私でさえ、知ったかぶりして昔の役者のことをちょっと言いたくなることがある)。話が勘太郎ちゃんのロマンス*に及ぶほど、今の歌舞伎を愛しておられる。
「大変失礼ですが、おみ足がお悪いのに、こうしていらっしゃるのは、よほど歌舞伎がお好きなんですねえ」と感心する私に、「目と耳はいいから」と。毎月歌舞伎を見に来られ、この日は昼夜通しだったそうだ。
このおばあちゃま、なんとおん年97sign03とのことである。

*

勘太郎クンのロマンスといえば、何年前の何の演目だっただろう。「法界坊」か「研辰」か。なにがきっかけだったのか、勘三郎さんが勘太郎クンを指して「こいつ、これでなかなかやさしいんでございますよ。この間も地震があったらすぐに彼女に電話して『だいじょうぶか?』ってきいてるんですよsmile」と言ったのをよく覚えている。へ~、彼女いるんだぁ、当たり前か、なんてそのときはその程度に聞き流したが、そうか、あの時の彼女が前田愛なんだな、と熱愛報道が出た時に思ったのでした。勘太郎ちゃん、テレくさそうに「オヤジ、何言い出すんだ」とでも言いたげな表情でしたよ。

|
|

« こわ~い嫉妬:冬物語 | トップページ | 中村屋密着 »

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

SwingingFujisan様

歌舞伎座でのおばあちゃまとのお話、思わずジーンconfidentとしてしまいました。 ご高齢にも関わらず好きなものに対する情熱、ホント脱帽です。
わたくし初めて歌舞伎座に観劇に行ったときのことです。その時は当日券を購入しドキドキしながら席に座っておりました。初めての歌舞伎座、雰囲気にのまれて緊張しまくりのわたし。思わずとなりにお座りになったおばあさまに、しどろもどろ「初めてなんです」声をかけてしまいました。勘三郎さんを観られたらというlovely気持ちをいうと「あら、あなた運がいいわよ。勘三郎人気があるのよ。当日でも観られない時もあるのよ。わたしは仁左衛門が好きなの、ふふ」。
毎月観にこられるというおばあさま、帰り際「それじゃあ気をつけてお帰りになってねhappy01」と言って下さり初歌舞伎座で緊張した気持ちが、ほんわかしたものです。

素敵な歌舞伎座っていいですよねwink でも正直お値段もお手頃になってほしいですねcat

投稿: かりん | 2009年1月23日 (金) 19時24分

わぁ~、素敵な出会いをされましたんですね~! 拝読している私まで、嬉しくなりました。やはり、「歌舞伎」からパワーを頂いていらっしゃるのでしょうか。でも、その「おばあちゃま」も、お若い役者さんに対して、エネルギーを発してらっしゃるのでしょうね。歌舞伎は、そういった方々のエネルギーで、育ってきていると存じます。意気投合すると、本当に嬉しいですよね。それが、人生の先輩であれば、あるほど…!

私も、ずっと以前に、幕見席で出会った「おじいちゃま」が忘れられません。私はきっと、そのおじいちゃまから頂いたエネルギーで、歌舞伎を観ているような気が、致します。

投稿: はなみずき | 2009年1月23日 (金) 19時31分

かりん様
初歌舞伎座でかりん様も素敵な先輩に出会われたのですね。そのおばあさまにしても、ご自分の好きな歌舞伎をお若い方がドキドキしながら見にいらしたことが嬉しかったのはないでしょうか。
かりん様のエピソードに心が温かくなって、あ~歌舞伎っていいわ~、という気持ちが沸々しています。
素敵なお話、ありがとうございました。

お値段は…料金設定をもう少し細かくしてくれるといいのにと思います。新しい歌舞伎座の3階席が国立並みに見やすくなって、料金据え置きだと嬉しいんですけど。

投稿: SwingingFujisan | 2009年1月23日 (金) 22時15分

はなみずき様
ありがとうございます。
みなさん、それぞれ歌舞伎座で素敵な出会いを経験なさっていらっしゃるのですね。
東銀座駅の階段、歌舞伎座の階段、大変な思いをして3階・4階にいらっしゃるご高齢の方を拝見すると、本当に歌舞伎がお好きなんだな、と感動して嬉しくなります(幕見はさらに並ぶエネルギーも必要ですものね)。
歌舞伎はそういった方々のエネルギーで育ってきている。そしてそういう方々も歌舞伎からパワーをもらっている。まさに、そのとおりだと思います。
人生の先輩とも、年齢に関係なく「歌舞伎好き」という共通項で、すぐに心が通じ合いますよね。私もどんどんおばばになりますが、ますますパワフルに歌舞伎座通いをしたいですゎ。

投稿: SwingingFujisan | 2009年1月23日 (金) 22時28分

私もわりと最近、大変ご高齢のお爺ちゃまと隣り合わせになったので、なんか思い出してしまいました。
もう年だから出かけるの億劫とか思わずに、歌舞伎座までいらっしゃるのがまずすごいし、その上、ほんとに心から楽しんでらっしゃるのが伝わって、もう、ひれ伏したいくらいでした。
私もそんな素敵なお婆ちゃんになりたいですsign03 そして東銀座駅の階段で杖の方を見かけるにつけ、「何とかならないの?」と思ってるんですよねー。

投稿: きびだんご | 2009年1月24日 (土) 00時44分

きびだんご様
たしか、以前きびだんご様が記事に書かれていたあのおじいちゃまですよね。
本当に皆さん、年齢を厭わず歌舞伎座にいらっしゃる姿に感動します。
大丈夫、きびだんご様も絶対素敵なおばあちゃんになれますよwink 私も負けじとそういうおばばになろうsmile
東銀座駅の階段はどう直せるかわかりませんが、歌舞伎座建替えのときがチャンスでしょうね。むずかしいかもしれないけれど、何とかしてほしいですよね。そういえば、半蔵門も皆さん、大変な思いで階段を上っていらっしゃいませんか(私もあそこは、けっこうきついです)。

投稿: SwingingFujisan | 2009年1月24日 (土) 07時05分

皆様の素敵なエピソードを伺って心が熱くなったミッチでございます♪
本当に、私も皆様の歌舞伎大好きパワーを頂いて何歳になっても歌舞伎座通いができる お婆ちゃんでいたいと思います。
新しい歌舞伎座ビルは東銀座駅に地下で直結するという記事をどこかで読みましたが、バリアフリーで弱者にも優しい、そして今の歌舞伎座の雰囲気を失わない劇場であって欲しいですね!

投稿: ミッチ | 2009年1月24日 (土) 14時35分

ミッチ様
遅くなってすみません。
コメントありがとうございます!!
あと十数年後(私の場合。いや十数年もないかなbearing)、数十年後、みんなそういうおばあちゃんになっていることと信じていますhappy01 今度は自分が「素敵なおばあちゃまに出会いました」って言われるかなconfident
東銀座と直結というのは助かりますね。でも、ミッチ様のおっしゃるように今の雰囲気を失わず、今と同様東銀座駅に降り立ったとたん歌舞伎心がときめくような建物にしてほしいですね(欲張りすぎるかしらcoldsweats01

投稿: SwingingFujisan | 2009年1月24日 (土) 18時48分

>SwingingFujisanさま
よいお話ですね。長生きせんとあきません。ワタクシも勘太郎丈が勘三郎になられて、四人連獅子見るんやー。

投稿: とみ | 2009年1月25日 (日) 22時37分

とみ様
コメントありがとうございます。
元気で長生きしませんとねwink もしボケた場合でも、「このばあさん、歌舞伎の話になるとシャンとするわ」と呆れられるくらいになりたいですゎsmile
私も、花形ジュニアの誕生、成長、そしてジュニアたちの「花形公演」「浅草歌舞伎」を見るまで、頑張って生きていよう~っと(それはさすがにムリかしら)

投稿: SwingingFujisan | 2009年1月25日 (日) 23時11分

また、お邪魔いたします。素敵なお話ですね。私はある歌舞伎同好会にいれていただいているのですが、その会には歴30年以上という元気なおばあちゃまがたくさんいらっしゃいます。最近役者さんの人気投票をしたのですが、意外にも人間国宝の方々が不人気で、海老蔵さんがだんとつNo.1でした。皆さんけっこう若手がお好きで、大阪や博多に花形歌舞伎を観にいく元気な大先輩にびっくりしております。

投稿: maroon6 | 2009年1月26日 (月) 14時34分

maroon6様
コメントありがとうございますhappy01
まあ、歌舞伎歴30年sign03ということは、ちょうど海老蔵さんの歴史と同じくらいになりますのね!! ステキ。え~と私だと、誰になるのかな~、なんて楽しく考えてしまいますhappy01 
海老蔵さんをはじめとする若手に人気があるのは、大先輩の方々皆さん、気持ちがお若いんですね~shine
歌舞伎ファンってほんと、パワフルですねsign03 こういうお話を聞くと、私も元気になります。ありがとうございました。

投稿: SwingingFujisan | 2009年1月26日 (月) 16時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/27397792

この記事へのトラックバック一覧です: 素敵な歌舞伎ファン:

« こわ~い嫉妬:冬物語 | トップページ | 中村屋密着 »