« 満開、六義園の枝垂れ桜 | トップページ | またも悲報が »

2009年3月31日 (火)

中村屋兄弟、テレビと新聞に

「いいとも」見ましたっ。
七之助クンより勘太郎クンのほうが好き、って思っていたのに、七クンもすっごくかわいくて(人柄が)、いいなあ(顔がおとうさんに時々よっく似ている)。
マツジュンと同級生だったってsign03 そういえば、海老ちゃんheart04も堂本剛クンと高校の同級生(クラスは違ったのかな? 同学年っていうことだったかも)だと、「堂本剛の正直しんどい」で言っていた。そのときもビックリしたけど、今回もビックリしたゎ。
浅草歌舞伎で道成寺を踊るために、アリゾナで休養中のおとうさんのところに2泊3日で習いに行ったという話は面白かった。初役の大役だから、帰ってきて教えてくれるかと思ったら、アリゾナまで来てゴルフをワンラウンド付き合わないと教えない、と言われたんだそうだsmile 勘太郎クン、獅童さんも自分たちの役を習うため同行したけれど、この2人は芝居、七クンは踊りだから、体の動かし方が全然違う。ゴルフの後の踊りの稽古は死ぬ思いをした、ってcoldsweats01
昔、勘三郎さんが先代に「マージャンを付き合わないと教えない」と言われたことをマネしてるんだ、って七クンは苦笑していた。
もっと色々そういう話を聞きたかったのに、タモリは自分の話するからなあ。もちろん、タモリの話もとっても面白いんだけどね。
今週は3人も歌舞伎役者が「いいとも」に出たのに、ちゃんと見たのは今日だけ。もったいなかったなbearing
5月、名古屋へ行こうかどうしようかと迷っているのに、南座にも行きたくなってしまった。ハシゴできるかなあ。「行きたい」だけで終わっちゃいそうな気もする…。
ちなみに明日のゲストは小池栄子で、七クンとは映画で、おとうさんとは舞台で共演しているって。へへ、私、その舞台見たんだ。意外と可愛くて、以来小池栄子を好きになった。

一方の勘太郎クン、今日の東京新聞朝刊「この人」に登場。「禅 ZEN」の上映会が全米各地で行われ、NYの劇場で舞台挨拶をした(17日)ということでの人選らしい。
勘太郎クンは、「鎌倉時代と今は、人間の心の悪という点でリンクしていると思う」そうです。だからこそ、この映画に意義がある、と。私、まだ見ていない…。

|
|

« 満開、六義園の枝垂れ桜 | トップページ | またも悲報が »

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

七之助くん出ましたねーnote最初のところは見逃しちゃって、アリゾナへ行かれたお話からだったんですが、お話とても楽しかったです。
生トーク番組の七くん、貴重でございます。(堂々っぷりにタモリもたじたじ!)
5月は名古屋に行けたら良いですね。お芝居も大変楽しそうです。
私は、4月は、亀ちゃんの扶桑公演、御園座の海老ちゃんで名古屋です。

食べものも美味しそうですしねwink

投稿: かりん | 2009年3月31日 (火) 13時51分

かりん様
七之助クンはお話がとっても上手ですね。あっという間に時間が終わっちゃって、私も「え~っsign03sign03」って言いたくなりました。
素敵な兄弟ですよね~heart04

5月はすでに色々予定が入っていて、スケジュール苦しい~。仕事放棄しかなかったりして。

かりん様が4月にご覧になる公演は私は行かれませんので、レポ期待しております。観る・食べるの楽しい旅を!!!

投稿: SwingingFujisan | 2009年3月31日 (火) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/28891610

この記事へのトラックバック一覧です: 中村屋兄弟、テレビと新聞に:

« 満開、六義園の枝垂れ桜 | トップページ | またも悲報が »