« 微妙… | トップページ | よしよし »

2009年5月28日 (木)

見たい欲とエネルギーの二律背反

歌舞伎のない間には見たい映画に出かけたい。のだけど、最近とみに老化が進み、翌月に向けてエネルギーを貯えないと体力が続かないsad
それでも、「見たい」欲だけは枯渇せずspa
今一番見たいのは菊ちゃんの「THE CODE/暗号」。そしてラブリンの「築城せよ!」。無念の死を遂げた戦国武将の魂が現代の冴えない役場職員に乗り移り、ってラブリンが冴えない役場職員になるの?(なるらしい。公式サイトの写真見ると、冴えないっていうより、う~ん…)早く見たいけど、620日公開だから、まだ先の話。
あと「夏時間の庭」、「重力ピエロ」を見たい。
Beauty うつくしいもの」は見逃してしまったしweep見たい欲だけで、ぐずぐずしていると、終わってしまう。でも、エネルギーが今down(ちなみに、祖師ヶ谷大蔵駅前のウルトラマン像は正時になるとカラータイマーが3分間点滅するんだそうだ。ウルトラマンにさほど思い入れはないけれど、ウルトラマンの町と言われる祖師ヶ谷大蔵をちょっと歩いてみたい…はは、これも「みたい」欲ねcoldsweats01

|
|

« 微妙… | トップページ | よしよし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

映画、なかなか見られないんですよねー。仕事の合間にムリヤリのようにお芝居を入れてるから、この日は映画を見る!と思っていても「仕事だぁ」となってしまいます。菊ちゃんの映画はチケットも持っている(もらったのです)というのに・・・。
「夏時間の庭」は仕事でパンフレットを読む機会があり、すぐさまSwingingFujisanさまを思い浮かべました。私も見たいです。「夏時間の庭」という邦題もいいですよね。

投稿: きびだんご | 2009年5月31日 (日) 10時33分

きびだんご様
きびだんご様のように精力的に活動なさっている方でも、映画はむずかしいようですね(もっとも、芝居と落語があれだけ入っていてはねwink)。映画は上映期間中いつでも行けるというのが、結局は行かないでしまうことにつながってしまうのでしょうね。お芝居のように、この日の何時という縛りがあったほうがいいのかもしれません。
「夏時間の庭」、そう、題名にも惹かれます。最近、原題をそのまま日本公開用タイトルにしていてワケがわからないものが多々ありますが、映画のタイトルは「見たい欲」をそそられるものであってほしい、と思います(あんまりそそられちゃうと、又困っちゃうけど)

投稿: SwingingFujisan | 2009年5月31日 (日) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/29835445

この記事へのトラックバック一覧です: 見たい欲とエネルギーの二律背反:

« 微妙… | トップページ | よしよし »