« どうしたフィンケ | トップページ | え~っ!! »

2009年5月17日 (日)

温度差

日本では、ついに国内感染が出たと大騒ぎしている新型インフルエンザであるが、先週飛行機でフランスに戻っていった娘のことを私はずいぶん心配した。
水際作戦がとられているとはいえ、そこから漏れた人々もいるわけで、空港で感染しないよう、いやその前にライナーだって、と過敏反応ながら、娘も私もマスクをしてライナーに乗りこんだ。
ところが成田では、やや肩透かし。職員でさえマスクをしていない人たちがけっこういるではないか。それでも、サッカーだ歌舞伎だと不特定多数の集まる場へ顔を出す私は、感染源になってはいけないと、顔に汗をかきながらマスクをしていた。
一方の娘も、ずっとマスクをして戻っていったそうだが、機内で1つ置いた隣のフランス人男性がず~っと咳をしていて(もちろん、マスクなしで)、食事中はマスクを取らなくちゃならないし、とても気になったとのことであったwobbly
ところが、パリの空港では何の検査もなし。日本の厳しい検査をニュースで見聞きして、場合によったら何時間も飛行機から降りられないのではないか、ヘタしたら空港で足止め、なんて私からさんざん脅かされていたのが、まったくすんなりと帰ることができたという(成田に隔離されていた人たち、本当にお気の毒だった)。
その後も、娘の知る限りフランスでは新型インフルのことなどだ~れも騒いでおらず、マスクを何枚も持ち帰り1人話題にしていた娘は、皆に冷笑されたそうだcoldsweats02 つまり、普通のインフルエンザでも流行して、亡くなる人はいるんだし、ってことらしい。そういう意見が日本でもちらほら聞かれたけれど、これほど温度差があるとは、日本での騒ぎの渦中に帰っていった娘もちょっと驚いたらしい。
そういえば、以前TVでやっていた外国人面白インタビューで「日本に来て一番驚いたことは?」に、あるトルコ人が「日本人がみんなマスクをしていたこと」と言っていた。トルコではよほどの重病でもない限りマスクはしないそうで、マスクをかけた人だらけの日本にはどんな悪い病気がはやっているのか、と不安になったということだった。
ちなみに、フランス人は日本人みたいに手洗いもうがいもしないらしい。そして日本人である娘は、手洗い・うがいで自衛しているんだって。

|
|

« どうしたフィンケ | トップページ | え~っ!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/29646962

この記事へのトラックバック一覧です: 温度差:

« どうしたフィンケ | トップページ | え~っ!! »