« いつの間にか | トップページ | 「狭き門より入れ」亀ちゃんコメント動画 »

2009年6月 2日 (火)

ドジは疲れる

090602ajisai
5
6年前のこと。
ある朝、ふと携帯がないことに気づいた。家族総動員で鳴らす、探す、としてもらったが、杳として行方不明。もしかしたらマナーにしてあるのか…。
困った困ったと騒いでいるところへ、1本のtelephoneが。
携帯預っています、ってsign03
金属屑を扱う会社からだった。
その朝は金属ごみの収集所だった。あいまいな記憶を辿れば、なぜか携帯を手にして金属ごみを捨てに行った私は、なぜかそこで携帯を手から離したらしい(こういうことって、意識してないから、記憶はひどく曖昧なの)。
親切なその会社の人たちは、やたら着メロの鳴る携帯をみつけて、持ち主を探し出してくれたのだ(普通ゴミの中に紛れ込ませたら、絶対出てこなかった。以前、環境センターを見学した折、「ダイヤの指輪を間違えて捨てちゃったshockと青くなって駆け込んできた人がいたけど、『これ、見てください。絶対見つかりませんよ』と言ったら諦めて帰って行った。ほら、こんな状況ですから」と見せられたのが何百何千のゴミ袋が山のように詰まれた集積場の画像。「ですから、皆さん、注意してくださいね」って)。
すぐにお礼の品とともにその会社へ駆けつけ、携帯は無事わが手へ。心からのお礼を述べるドジな私(ほんと、恥ずかしい)に、何でもないことのように「いえいえ。よかったですね」と言ってくださる会社の方たち。
先日の財布の件もだが、世の親切をしみじみありがたく感じるとともに、つくづく自分のバカさ加減を嘆かわしく思う。ただ、以降、ゴミ捨てに携帯はもっていかないよう、注意はしているcoldsweats01(ドジな人間というのは、自分に課す注意事項が多くて、案外疲れるものでありんすsign03)。
今朝、久しぶりに金属ごみを捨てに行って、そんな思い出が甦ってきたのでした(この件に関してはpart1でも一度触れていたんだっけ)。
写真は、ゴミ捨てに行く途中の近所の家の紫陽花。紫陽花は青いほうが好きなので、思わず見惚れ、一度自宅に戻ってから撮影(カメラを捨てちゃったら大変だから、ゴミ捨てには持ち歩かない。ほら、こうやって疲れるのですbearing)。

|
|

« いつの間にか | トップページ | 「狭き門より入れ」亀ちゃんコメント動画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

私って」カテゴリの記事

コメント

私の友人には、ゴミを出した時に一緒に、そのとき手に持っていた家の鍵を置いてしまった、という人がいます。理屈はたぶんSwingingFujisanさまと同じですよね。後で(自分で!)気がついて事なきを得たそうですが、なぜかその話がものすごく印象に残っていて、私も手にゴミと鍵を持っているときは、逆に捨てちゃダメannoyと言い聞かせてます。うーん、今度はそこに携帯も加わりました。それにしても、そんな経緯で無事に救出されたことが素晴らしい。お財布のことといい、人徳・・・ということにしておく?happy02

投稿: きびだんご | 2009年6月 2日 (火) 23時28分

きびだんご様
そうそう、鍵も危険です。朝のゴミ捨て時は空き巣に狙われやすい時間と聞いてからは、鍵をかけて出るようにしています(ゴミ捨て場で井戸端会議をするわけでなし、ほんのわずかな時間だから大丈夫とは思うんですけどね)が、携帯のことがあったので、鍵はキーホルダーの輪に指を通して持ち歩いています。
お友達は、おうちに入るときに鍵がない!と気づかれたのでしょうか。としても、よくゴミと一緒に手を離したことを思い出されましたね。事なきを得て、本当によかった!!
鍵にしても携帯にしても、手に持ったものにはお気をつけてsmile
人徳…へへへ。ありえないありえない!!けど、そういうことにしておいてください。coldsweats01

投稿: SwingingFujisan | 2009年6月 3日 (水) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/29907659

この記事へのトラックバック一覧です: ドジは疲れる:

« いつの間にか | トップページ | 「狭き門より入れ」亀ちゃんコメント動画 »