« ホームで完敗、名古屋戦 | トップページ | 千穐楽、芝居の後で »

2009年7月27日 (月)

いざ、木挽町へ

昼の部、海老ちゃん公子様を目の前で2度も見て、それでもまだ腹八分目だったけれど、これで満足しておこうと決めたのに、やっぱりガマンができなくなってしまった私。だけど、いくらなんでももう1度一等席というのは贅沢すぎる。3階が出なければ幕見と決めていた(でもね、もし1階最前列が出たら、かなり揺れたと思う)。
で、何日も前から、1日の大半をWeb松竹チェックに費やし、とうとう31列を引き寄せたgood 迷わずぽちっ。
しかし、毎日毎日、小出しにぽつぽつぽつぽつ、よく戻りが出たもんだねえ。もうダメか、まだ出るか、その辺のタイミングが難しいところだが、粘ってみるものではある。
というわけで、これからいざ木挽町へdash 今日は、元々予定していた夜の部との通しです。
早朝、植木屋さんから今日手入れしたいと連絡があり、幸い、息子がいてくれるのでお願いした。大急ぎでお茶の支度をしたりして、ばたばた。疲れた。居眠りしないようにしなくっちゃcoldsweats02

|
|

« ホームで完敗、名古屋戦 | トップページ | 千穐楽、芝居の後で »

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

蒸し暑い1日、ご観劇の通しとは、お疲れさまでした! でも、夢の世界でしたね~。富姫さまとのお別れは、私も辛うございました…。さらばや…。
(主婦としてのご活躍も、テキパキとお見事! そのご功徳が、チケットを引き寄せたのですね!! お疲れさまです♪)

投稿: はなみずき | 2009年7月27日 (月) 23時28分

はなみずき様
ありがとうございます!!
まさに夢の世界。千穐楽の今日は、本当に夢の世界だと強く強く実感しました。
富姫さまの純情、心に響きました。

こんなに芝居ばかり見るのですから、たまには主婦業もやらないとcoldsweats01

ほんと、蒸し暑かったですねえ。歌舞伎座からちょっと外に出ただけで、体がじめじめとしてきて。

投稿: SwingingFujisan | 2009年7月27日 (月) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/30713641

この記事へのトラックバック一覧です: いざ、木挽町へ:

« ホームで完敗、名古屋戦 | トップページ | 千穐楽、芝居の後で »