« 髪は女の命 | トップページ | camelのsnake dance »

2009年7月14日 (火)

出るか出ないか

先日の扉座公演でもらったチラシの1枚が目を引いた。
「赤と黒」
いまどきスタンダールなんて流行らないかもしれないけれど、当時仏文を学ぶ者としては一応押さえておかなくてはならない巨匠であった(もちろん、読んだのは訳書)。
おお、ジュリアン・ソレルは悲運の武田家嫡男・木村了クンか(木村了クンというと、未だにそういう表現をしたくなってしまうcoldsweats01)。
おおぉっ、亀三郎さんの名がsign03
ってことは、亀三郎さん、10月は歌舞伎には出ないのね。
最近、歌舞伎以外の演劇のチラシに歌舞伎役者さんの名前を見つけると、その芝居を見たいと思う前に、そんなことを考えてしまう。
「赤と黒」そのものは、う~む、迷っている。

09071402lerougeetlenoir

|

« 髪は女の命 | トップページ | camelのsnake dance »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/30537317

この記事へのトラックバック一覧です: 出るか出ないか:

« 髪は女の命 | トップページ | camelのsnake dance »