« 勝てる要素が見当たらない…墜ちるレッズ | トップページ | 哀悼、古橋広之進氏 »

2009年8月 3日 (月)

水が使えないということ

今日は朝から水が使えない。
下水工事のためなんだけど、朝8時からほぼ1日中ということで、8時前にはみんなでトイレに駆け込みcoldsweats01
父は母の施設に一泊させてもらうことにした。
たった1日だけれど、水が使えないということは不自由なだけでなく、とても不安な気持ちにさせる。
災害等で水を自由に使えない生活を何日も強いられる方たちはどんな気持ちでおられるのだろう(もちろんその大変さは水の問題だけではないが)と、思いを馳せるのである。

|
|

« 勝てる要素が見当たらない…墜ちるレッズ | トップページ | 哀悼、古橋広之進氏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/30812103

この記事へのトラックバック一覧です: 水が使えないということ:

« 勝てる要素が見当たらない…墜ちるレッズ | トップページ | 哀悼、古橋広之進氏 »