« 12月歌舞伎座演目速報 | トップページ | 10月昼の部初日2:蜘蛛にご注目 »

2009年10月 2日 (金)

10月昼の部初日1:間が大事

芸術祭十月大歌舞伎初日昼の部(歌舞伎座)
09100201syoniti

先に終演時間のことを言うと、予定では16時。それが少し延びた。私が外へでたのは1610分。まだまだ中には人がたくさんいる。よくて15分、ヘタすれば10分の入れ替えで夜の部が始まる。2日目からだんだん短縮されていくと思うけれど、歌舞伎座の入れ替えってそのたびすごいなあと思う。
09100202kenuki 「毛抜」
あれ、私の記憶にある「毛抜」とちょっと違うぞ(私はこれまでに「毛抜」は国立の信二郎さんのも含めて多分3回しか見ていない、と思う)。
一番違うのは、小原万兵衛(錦之助)が小野春風(松也)を脅して悪づいている間のこと。たしか弾正は下手奥の三升の紋の入った衝立の前で後ろ向きになっているんだと思ったけれど、今回はその衝立が上手に置かれ、弾正はこちら向きになっている。地獄の閻魔様への手紙もそこでさらさらと書く。
八剣玄蕃のこともただ斬りつけるだけだったように思うが、今回は殺してしまい、しかもその首がごろんと座敷に転がる(ここは笑いが起こった)。そこまでしなくても…でも私も思わず笑ってしまった。
三津五郎さんの粂寺弾正は、ちょっと清潔すぎるかなあ。大きさも團十郎さんとは違う大らかさもあって素敵だけれど、三津五郎さんってとても清潔感のある役者さんなんだなと認識した。初日だからか、少し硬さも見られたような気がする。もうちょっと愛敬というか稚気のようなものがあってもいいのではないかしら。
幕開きの争いは萬太郎・巳之助という若い2人。萬太郎クンはいい悪役役者になると思った(もう独特の味がある)。巳之助クンは動きがしなやかで美しい。弾正を振る場面は、「あ、この2人親子じゃない」とワンテンポ遅れて気づいた。三津五郎さんのほうにちょっとテレくささがあるような気もしないでもなかった。
梅枝クンの錦の前は、変な病気に取り憑かれたと思い込んでいる時は悲しげで、これまでこんな悲しそうな錦の前は見たことがないような気がした。そして髪が逆立たなくなったときの明るい顔が美しかった。
錦之助さんは、私はやさしい二枚目よりこういうほうが好きかも。
初日だからだろう、全体に間が微妙にズレていて、それがとても気になった。「毛抜」がそれだけ<間>というものを大事にする芝居なのだろう。当然のことながら、これはどんどん改善されていくと思う。

|
|

« 12月歌舞伎座演目速報 | トップページ | 10月昼の部初日2:蜘蛛にご注目 »

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

初日の速報ありがとうございます。
巳之助君は「毛抜」の幕開きから出演なので、遅刻しないよう気を付けなくては…。
質問ですが、方位磁石を抱えて天井から飛び降りる「忍び」は、誰かお分かりになりますか?御園座の時は辰巳さんが「辰巳」を自分に向けて抱えていたのですが…coldsweats01
早く観に行きたいです。

投稿: とこ | 2009年10月 2日 (金) 10時20分

とこ様
コメントありがとうございます。
そうですよ、くれぐれも遅刻なさらずに。後になると弾正さんに迫られてとまどう初々しさも見せてくれますよ。家伝の名刀だったか何だったかを持ってくるのも巳之助クンじゃなかったかしら(ちょっと自信ないですが)。

忍びは、八大さんだと思います。お顔がよく見えなかったのですが、筋書きには八大さんとありますので。辰巳さんの「辰巳」、ウケましたsmile

投稿: SwingingFujisan | 2009年10月 2日 (金) 12時57分

ありがとうございます。粂寺弾正が三津五郎さんなので「忍び」はお弟子さんですよね。
話変わって11月27日の舞踊会、「ぴあ」から抽選結果がきておりまして、取れたようです。SwingingFujisan様はいかがでしたか?

投稿: とこ | 2009年10月 3日 (土) 00時11分

とこ様
そうです、そうですよね。三津五郎さんのところの役者さんがなさるのは、納得です。

舞踊会、私も当選いたしました!! お互い、よかったですねgood かなり楽しみです。

投稿: SwingingFujisan | 2009年10月 3日 (土) 00時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/31603142

この記事へのトラックバック一覧です: 10月昼の部初日1:間が大事:

« 12月歌舞伎座演目速報 | トップページ | 10月昼の部初日2:蜘蛛にご注目 »