« ラブ歌舞伎座・23(顔見世千穐楽) | トップページ | つくってます@パリ »

2009年11月26日 (木)

花形歌舞伎千穐楽夜の部

1125日 花形歌舞伎夜の部(新橋演舞場)
「火の見櫓」の前、定式幕が閉まっている間に入ろうと計画していたのだが、予定より早く到着して、廊下に流れてくる菊ちゃんとラブリンの声を聞いていたら、矢も楯もたまらなくなってドアを開けてしまったbearing ご迷惑をおかけした方々、ごめんなさい。
吉祥院での2人の悲しい決意、おとせ・十三郎の悲しい最期を見ることができて、大詰が自分の中でさらに盛り上がった。3階からだと全体がよく見渡せるため、主人公たちの気持ちに入り込むと同時に、状況を客観的に眺めるようになる。そのことが、彼らへの思い入れを余計深め、何とか助けてあげたい!!!と切実に願ってしまった。身替りの双子兄妹は結局無駄死にか…いや、彼らはどうしても死ななくてはならなかった…それも哀れである。
前回、櫓が下がることによって屋根の高さがわかると書いたが、それもわかるけどそれより、屋根上で行われる立ち回りのアップという効果がばっちりであった。愛之助さん、けっこう屋根の端まで降りてきていて、お芝居の中では雪だし間違って滑ったら大変、とちょっとハラハラした。
とくに「火の見櫓」の場は悲劇と視覚の美しさが見事だったが、全体に「三人吉三」がこんなに美しい芝居だとは思わなかった。木戸に遮られたお坊とお嬢の悲しいまでの美しさ、忘れられない。

「紅葉狩」は、意外なことに上から見るほうが断然迫力があった。あるいは一階で見たときとは違う迫力かもしれない。舞台の奥行きを感じるせいか、狭さも下で見たときほどは気にならなかった。
亀ちゃんの踊りがすご~くすご~くよかった。カッコよかったshine 全体に、踊りの上手な人というのは、動きがまろやかであると思った。たとえば指先まで手をしっかり伸ばすという動きにしても、きっちりいかにも教科書どおりに伸ばしていますというのではなくて、まろやかに伸ばしている。それはいい加減にやっているのではなくて、そういう動きが身についているということだ。
鬼女の顔を見分けようと、侍女の時の衣裳の色をメモっておいたが、それを払い捨ててしまうと、もう誰が誰やらわからなくなってしまったcoldsweats02 毛振りは始め揃っていたが、そのうちばらばらになったような、あるいは3人ずつ交互に揃っていたような。亀ちゃんは振らず、中央で堂々と構えている(亀ちゃんの毛振りもちょっと見てみたいじゃない)。
鬼は維茂が八百媛から授かった刀で討ち取られるが、最後は二段で大見得(あれれsmile)。そうそう、亀ちゃんの海老反りは素晴らしかった。海老反りって、時々つかまるものが舞台から出ているのが見えることがあるのだけれど、亀ちゃんのはつかまりなしの本物heart04
見事な迫力で千穐楽の締めを飾る「鬼揃紅葉狩」、大満足だった。
追記:他の方のブログを拝読していて、自分が書き忘れたことがいくつかあることに気づいたから、ここに追記します。
①亀寿さん。美声でよく通る声だし、源次坊みたいなくだけた役も小諸次郎のような品のある武士の役もできるし、とてもよかった。おにいさんより、お父さん似だと思った。
②菊ちゃんは天女そのものだと思った。
③巳之助クンがとても美人で驚いた。細面ではあるけれど、ちょっと骨ばっているから女方の顔向きじゃないと思っていた。ごめんなさい。

ちょっとミーハーの目:役者さんのナマ足を何度も目にするが、私が一番好きなのは歌六さんの脚。「すんなりとした脚」という表現がぴったりのきれいな脚だと思う。そういえば、亀ちゃんのナマ足、舞台では見たことないなあ(数年前、朝霧高原の後援会イベントで短パン穿いている亀ちゃんを見たことはあるけどscissors
バカな私:葵太夫さんのご子息の瓢太夫さんが「火の見櫓」にて初お目見えということで楽しみにしていた。私、てっきり義太夫だと思って、私の席からは御簾が見えずがっかりしたのだが、清元のほうだったのね(私ってバカだよねwobbly)。演舞場に急ぐ道すがら、采女橋公園で喉のトレーニングをしている若い男性がいらしたが、この方が瓢太夫さんだったのかしら。清元のほうも一応お顔は確認してみたけれど、同じ方かどうかよくわからなかった。

|
|

« ラブ歌舞伎座・23(顔見世千穐楽) | トップページ | つくってます@パリ »

歌舞伎ミーハー観劇記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
無事ご観劇できてよかったですね^^
わたしは「吉祥院」が始まってすぐくらいから入りました。
(わたしの席に遠くの席から他の方が遠征してきて座っており
ちょっとテンションが下がってしまいました…すみません,つい愚痴が)

きのうは松緑さんの苦悩の表情を見て泣きのスイッチが入ってしまい
それからずっとうるうるしていましたweep
松緑さん,本当にいい表情をされていたと思います。
菊之助さんも愛之助さんの場面も相変わらず美しく,悲しい場面なのに
なんとも言えない妖しさというか色気が出ていてクラックラでしたheart02
夜は3回観ましたが,きのうがやはり一番よかったような気がいたします。
アツすぎる11月を締めくくる,本当にステキな舞台でしたね!

日曜日には南座後半のチケット争奪戦に参戦です。
愛之助さんの毛振りを観るため,がんばります。。。

投稿: あねご | 2009年11月26日 (木) 12時48分

あねご様
ありがとうございます!! おかげさまで、吉祥院の終わりのほうで滑り込めました。

あねご様も途中からでしたか。ただでさえ、自分の席に他の方が座っているとぎょっとしますが、もうお芝居が始まっているのですから余計downですよね。大変でしたね。私も見やすい席が空いていると時に誘惑に駆られることもありますが、昨日の私みたいにとんでもない時間に入っていく者もおりますから、やはりご自分の席でご覧になるべきですよね。ちなみに、以前、歌舞伎座の3B席の方が3Aに移動したら、さすがに注意を受けていましたっけ。

「三人吉三」、みんなが人物そのものになりきり、そしてまさに花形の華が満開の、想像以上に見事な舞台でしたheart04 忘れられない舞台になりました。

南座のチケット、お取りになれますよう、応援しております!!

投稿: SwingingFujisan | 2009年11月26日 (木) 13時23分

こんばんは。千穐楽ご覧になれてよかったですね。
私のご贔屓の巳之助君、化粧がうまくなったと思います。来月は「身替座禅」の千枝なので、また楽しみです。
明日(27日)は松也さんの舞踊会。もし昼の部でしたら、お声掛けて下さいね。

投稿: とこ | 2009年11月26日 (木) 21時09分

とこ様
ありがとうございます。
女性でも化粧でずいぶん変わりますが、巳之助クンもですかsmile いや、でも元々のお顔立ちもよくなければきれいに見えませんよね。今後女方でも十分見ごたえありそうな可能性を見せていましたね。毛振りも一番弾けていたのが巳之助ではありませんでしたか?wink
来月の千枝、期待しています。

ところで、明日なんですが、父の具合が芳しくなくて、行かれるかどうか、かなりあやしくなってきました。奇跡でも起こらない限り難しいと思いますweep(昨日演舞場に行かれたことだけで満足すべきなのかもしれません)。
踊りもそうですが、とこ様にもお目にかかれるかととても楽しみにしていたのに(な、な、なんと、お隣の席でしたよ!! あ~~、残念至極crying)。あとで、どんな会だったか、教えてくださいませね。

投稿: SwingingFujisan | 2009年11月26日 (木) 22時43分

SwingingFujisan さま

花形歌舞伎夜の部はどうやら吉祥院の場から間に合ったようで、よかったですね。

葵太夫のご子息は清元の四枚目に座っていた方だと思います。単独の語りもあり、その後葵太夫が語っていて、まさに親子共演でした。とても初目見得とは思えない出来でした。

巳之助さんの侍女がとても美人で、私も驚きました。

投稿: 六条亭 | 2009年11月26日 (木) 22時50分

六条亭様
ありがとうございます。

清元ならしっかり見えたし、美声の若い方の記憶は何となくあるのですが…本当に私ってヌケていますよね。
葵太夫、どんなにか嬉しかったことでしょうね。伝統音楽で若い方が活躍されるのはとても喜ばしいことで、次回の登場が楽しみです。

成長著しい巳之助さん、女方としても活躍できそうで、これまた楽しみが一つふえました。

投稿: SwingingFujisan | 2009年11月26日 (木) 23時45分

千秋楽行けたようで良かったですね♪
嗚呼、羨ましいぃぃぃ

葵太夫さんのご子息がいらしたとは。。。
知らずに聞いてはいたわけですが、どの方か確認したかった~!
そういうお目見得もあるんだと目から鱗でした。
ほんと、歌舞伎って楽しみがドンドン広がりますねhappy02

投稿: 林檎 | 2009年11月27日 (金) 23時16分

林檎様
ありがとうございます。
どうにかこうにか、見たい場面を見ることができ、ありがたく思っておりますhappy01

葵太夫のご子息は24日と25日のみ、初お目見えとしてご出演だったようですよ。私など、バッチリ見えたくせに、清元とは思いもせずもったいないことをしました(葵太夫の息子さんだから、という固定観念に捉われましたsad)。でも、才能豊かな方のようですから、これからどんどんご出演の機会が増えると思いますよ。

歌舞伎って、新しい発見が次々出てきますね。

レスが遅くなり、ごめんなさい。

投稿: SwingingFujisan | 2009年11月28日 (土) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/32368815

この記事へのトラックバック一覧です: 花形歌舞伎千穐楽夜の部:

« ラブ歌舞伎座・23(顔見世千穐楽) | トップページ | つくってます@パリ »