« 「旭輝黄金鯱」お楽しみパロディは… | トップページ | 冬シリーズ1:冬のカ・イ・ダ・ン »

2009年12月16日 (水)

冬のカ

12月になってから(意識しだしたのが12月)、ほぼ毎日のように蚊に遭遇する。自宅でshock 
昨夜は、右の人差し指に鋭い痛み+痒みを感じ目をやると、なんとデカい蚊が止まっていた。幸い、冬の蚊は動きが鈍い。仕留めることができたが、かゆかった~bearing
その後もまだ1匹ウロウロしている。私も鈍いのか、コイツは潰すことができなかった。
やっぱり今までは暖冬だったんだろうな(うちは太陽熱をお風呂に使っているが、先週くらいまで水でうめなければならないほど熱いお湯が出る日が時々あった)。暖房は例年に比べかなりケチっていつつもりだから、部屋のどこかに産み付けられた卵が、夜中も比較的暖かいのをいいことに孵化しちゃったのかなあ。
う~、しかし今朝は寒かったsad 蚊もさすがに出てこれないだろう⇒いたsign03 今日もいたshock

|
|

« 「旭輝黄金鯱」お楽しみパロディは… | トップページ | 冬シリーズ1:冬のカ・イ・ダ・ン »

季節」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おほほ、ワタクシ、今までずっと、タイトルを「冬の力(ちから)」と読んでおりました(笑)。SwingingFujisan様のブログは、日に何度も、また過去の記事も何度も読み返して楽しませていただいているのですが、ふと、今になって、「冬のカ(か)」じゃない!!と気付きました。私も相当ニブイですね…。失礼致しました。(冬の力(ちから)で蚊も強くなったんだ、と勝手な解釈でした…。)

それにしましても、SwingingFujisan様とご家族の方は、きっと随分と美味しい、魅力的な血なのでしょうね!

投稿: はなみずき | 2009年12月17日 (木) 21時16分

はなみずき様
何度もお読みいただき、恐縮、また感謝カンゲキです。ありがとうございます。

思い込みって面白いですね(^^) 私は私で「カ(蚊)」以外に読みようがないと思い込んでいました。コメントをいただいて初めてあら、そういえば、『ちから』とも読めるじゃない」と気がつきました。はは、私こそニブいですね (^-^;
ただ、次のエントリーの「カ・イ・ダ・ン」はちょっとこの「カ」を意識したものだったのですよ。これは完全に私の独りよがりですけどねsmile

う~む、私の血はおいしいのかなぁ。美しき吸血鬼に狙われるかしらcoldsweats01

投稿: SwingingFujisan | 2009年12月17日 (木) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/32627169

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のカ:

« 「旭輝黄金鯱」お楽しみパロディは… | トップページ | 冬シリーズ1:冬のカ・イ・ダ・ン »