« ジョン・レノン夫妻と歌舞伎 | トップページ | 飛鳥山を楽しむ①:アスカルゴ »

2010年4月25日 (日)

さらば歌舞伎座60年…に梅之さんご夫妻が

パソコンのある部屋にはTVは置いていない。今、フジTVを背中で聞きながらパソコンに向かっている。
近藤さんがどうとか、ってさっきから言っている。そのうち「近藤さんのご主人、梅之さん」という声が聞こえてきた。
うぉぉぉぉ!! 即TVの前に飛んだ。
梅之さんだ。梅之さんの奥さんだ(素晴らしい奥様です、素晴らしい小道具さんです、近藤真理子さん)。1人で興奮した。
嬉しくて涙が出た。
「夫婦の覚悟」って、梅之さん夫妻のことだったのね。
「勘三郎と小道具担当ら裏方」の1人に梅之さんの奥様がいらしたのね。
録画しているからその間に母の面会に行くつもりだったのが、出かけられなくなっちゃったcoldsweats01
ちなみに、寺島しのぶさんはナレーションだった。

|
|

« ジョン・レノン夫妻と歌舞伎 | トップページ | 飛鳥山を楽しむ①:アスカルゴ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

番組情報ありがとうございましたm(_ _)m

普通に(笑)見始めたら、梅之さんご夫妻がぁ!
「小道具の近藤さん」と最初に紹介されたので、もしかしたら?と思ったらやっぱりそうでした(^-^)v
しっかりと1時間見入りました。fujisan様のブログから梅之さんを知り、先日ブログのはじめから通して読み終えたところです。本当に素敵なご夫妻ですね(^-^)。

真理子さんのノートに圧倒されたからつぎでした。

投稿: からつぎ | 2010年4月25日 (日) 14時58分

からつぎ様
番組、ご覧になってくださった(って言うのも変ですが)んですね!! 興奮をすぐに語り合えて嬉しいです。
梅之さんの奥様はたしか女優さんではなかったかと記憶していましたが、歌舞伎座で小道具さんをやってらしたんですね(番組の最初のほうを見ていないので、あとで録画を見ます)。
お若い真理子さんのような方が歌舞伎を愛し、ご自分の仕事を愛し、研究し(私もあのノートに圧倒されました。梅之さんも研究熱心な方ですよね)、役者さんの注文に見事に応える。そしてクリスマスの心遣い、感動しました。
見てよかった、この番組。
梅之さんのブログを最初から読み通されたからつぎ様も素晴らしい!!

投稿: SwingingFujisan | 2010年4月25日 (日) 15時06分

こんばんは。私も見ましたよ。用事しながらだったので、慌てて録画してさっき見なおしました。どこにも番組内容が出ていなかったのに、偶然TVつけていたのが幸いでした。
梅之さんのブログのSwingingFujisan 様のコメントにもあるように、ご夫婦共に研究熱心ですね。

投稿: とこ | 2010年4月25日 (日) 22時17分

とこ様
ご覧になれてよかったです!!
新聞のTV欄からも番組HPからも、このような内容の放送とはまったく想像がつきませんでした。密かに梅之さんを応援しているので嬉しくて嬉しくて。
近藤太郎さんとして真理子さんを支えていらっしゃる梅之さん、梅之さんとともに歌舞伎の将来を見据えている真理子さん、これからはご夫婦を応援していきたいと思いました。
この番組はほんと、永久保存版ですゎ。

投稿: SwingingFujisan | 2010年4月26日 (月) 01時19分

うぅ。残念。見逃しました。。。再放送があれば絶対に見たい。私もずうっと梅之さんを応援しています^^

投稿: aki | 2010年4月26日 (月) 14時01分

aki様
それは残念crying
日曜日の午後2時なんて、わりと見逃されやすい時間帯ですものね。私は朝、じっくりTV欄を眺めて見つけました。
何とか再放送してもらえないものでしょうかしらね。
梅之さんは真面目で控えめで研究熱心で、おまけにハンサムで。奥様ともどもますます応援しちゃいますゎ。

投稿: SwingingFujisan | 2010年4月26日 (月) 14時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/34380851

この記事へのトラックバック一覧です: さらば歌舞伎座60年…に梅之さんご夫妻が:

« ジョン・レノン夫妻と歌舞伎 | トップページ | 飛鳥山を楽しむ①:アスカルゴ »