« カツとビール@松竹座アイル | トップページ | 今日のスタパは勘三郎さん »

2010年5月27日 (木)

104

あることに関してどうしても電話でお礼を言いたい人がいたんだけど、電話番号がわからない。住所はわかっているから手紙を書こうかと思うものの、最近ちっとも字を書かなくなっているから、手紙を書くということ自体にものすごいエネルギーを使いそう。第一、直接相手と会話をして気持ちを伝えたい。
どうしたらいいだろう、とさんざん考えている時の息子の一言。
「104に訊けば?」
うっ…104なんて発想、全然なかった。何をするにもネットに頼っていた私、目からウロコで早速104をピッポッパッ…としようとして、ふと、このご時勢、他人様の電話番号なんて教えてくれるのかしら、でも104が廃止になったって聞いてないよな……恐る恐る104にかけたら、秒殺で番号がわかっちゃった。
104、未だ健在である。いや、超すぐれもの104sign03

|
|

« カツとビール@松竹座アイル | トップページ | 今日のスタパは勘三郎さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日々お世話様です。いつもHP拝見しております。昨年、念願叶って自費出版の運びとなりました。10月中旬より各書店にて販売してます。若き日の神楽師の物語でタイトルは「お神楽初恋巡演記」です。いち早く岩手県立美術館&図書館&博物館のライブラリー・書庫で配架になりました。また情報誌悠悠そしてFM岩手「岩手の本棚」でも紹介されました。昨年は新聞掲載はデーリー東北&盛岡タイムス&毎日新聞が取り上げくれました。今年は岩手日報&日本農業新聞&朝日新聞&観光経済新聞で掲載されました。詳しくはブログ神楽童子「お神楽初恋巡演記」参照願います。神楽を愛する多くの皆様に読んで欲しいと思ってます⇒http://blog.goo.ne.jp/juriyo_1955

投稿: 神楽童子 | 2010年5月27日 (木) 20時49分

神楽童子様
コメントありがとうございます。
ご著書は大変好評のようで何よりです。最近、なかなか本を読む時間がないのですが、機会をみて拝読したいと思っております。
なお、貴ブログのURLが挿入位置の関係からかうまくリンクとして機能しませんでしたので、勝手ながら位置を変えさせていただきました。ご了承くださいませ。

投稿: SwingingFujisan | 2010年5月27日 (木) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/34898344

この記事へのトラックバック一覧です: 104:

« カツとビール@松竹座アイル | トップページ | 今日のスタパは勘三郎さん »