« ミック・ジャガーも観戦 | トップページ | 歌六、歌昇兄弟が播磨屋に!! »

2010年6月28日 (月)

楽しかった<はなまる>の三津五郎さん

本日の「はなまるマーケット」ゲストは三津五郎さん。録画しておこうかと思ったが、録画は絶対何カ月も後にならないと見ないから、リアルタイムで見た。
今日の<曜日レギュラー>は友近で、あらそういえば亀ちゃんがゲストで出たときも友近だったなと思い出した(67日でした。これもリアルタイムで見た。こちらの詳細はかりん様のところでどうぞ)。
三津五郎さんの<おめざ>はアサイーエナジー。ブルーベリーの何十倍もポリフェノールが含まれていて、朝飲むと2分後には頭の奥のほうがしゃきっとするそうだ(朝いい…なんだ)。亀ちゃんの<おめざ>はスッポンのにこごりで、とても手の出ないお値段だったshockが、こちらは1200いくらだったから、ちょっと試してみたい。
嬉しかったのは、三津五郎さんもワールドカップを見ているということ。オランダ戦とデンマーク戦の点数を家族で当て、勝った人が家族にご馳走してもらうことにしているそうだが、未だ誰も当てていないとか。俄かファンとおっしゃる三津五郎さん、日本チームをもっと高く評価してくださいbleah
三津五郎さんのお城好きは有名だが、今回は皇居東御苑をイラストマップで紹介してくれた。徒歩なら大手門、平川門、車なら北桔橋門から入る。そこには広大な江戸城の敷地が広がり、天守台、本丸跡、大奥跡、さらには松の大廊下跡と見どころ一杯。中でも「おお」ととりわけ心が動くのは松の廊下跡。三津五郎さんはそこに立ってバーチャルな世界に浸るらしいが、歌舞伎ファンとしても是非訪れてみたい場所だ。
お楽しみのお勧めグルメは、馬肉料理の「銀座こじま屋」と横浜中華街の「徳記」というお店。どちらもスタミナ料理で、なるほどこの料理で三津五郎さんは「蘭平物狂」を乗り切ったに違いない、なんて思ってしまったsmile
はなまる伝言板は7月の演舞場歌舞伎。とくに「馬盗人」を取り上げて紹介していた。あまり気持ちの盛り上がらない7月演舞場だったが、ちょっと楽しみになってきたnotes
なお、三津五郎さんは79日(金)夜10時スタートの「うぬぼれ刑事」に出演されるそうだ。こういうアホそうな刑事ドラマは気楽だから見ようっと。7月は演舞場と緑山の掛け持ちで大忙しとのこと。スタミナ料理が三津五郎さんの元気の素ねsmile
歌舞伎役者さんはお話がとても上手で、いつもこういうトーク番組はあっという間に終わってしまう。今回の三津五郎さんもと~っても楽しかった。

あ~っshock 昨日の「イキスギ!学園」、見逃したっ。亀ちゃんが出ていたのだ。思い出したときに録画しておかないと忘れるぞ、と昨日の朝思ったのに、それを実行しなかったものだからbearing ま、いいか…。

|

« ミック・ジャガーも観戦 | トップページ | 歌六、歌昇兄弟が播磨屋に!! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/35543730

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しかった<はなまる>の三津五郎さん:

« ミック・ジャガーも観戦 | トップページ | 歌六、歌昇兄弟が播磨屋に!! »