« 歌舞伎「ファウスト」:2 | トップページ | 決勝まであと約4時間 »

2010年7月11日 (日)

染五郎の「渋谷金王丸」

11月27日、渋谷区文化総合センター大和田の伝承ホール杮落とし公演として、染五郎さんの新作歌舞伎「カブキ踊り『渋谷金王丸伝説』」が上演される。
渋谷金王丸(こんのうまる)は、「平治物語」に登場する人物で、義朝と都から東国へ敗走する途中、義朝が討たれたため敵を討ち、その死を常盤御前に報告したそうだ。渋谷の地名の由来になったかどうかは不明だが、江戸時代またそれ以降も渋谷より金王丸の名のほうが有名だったんだとか。
この公演の踊り手を区内在住、在勤者から募集しているそうだから、該当する方は応募してみてはいかが?
募集定員は小中学生薬0人、高校生以上約20人。申し込みは渋谷区文化振興課「渋谷金王丸」参加募集係宛て。30日必着。
ニュースソースはココ

|
|

« 歌舞伎「ファウスト」:2 | トップページ | 決勝まであと約4時間 »

公演情報」カテゴリの記事

コメント

SwingingFujisanさま
まぁ、何て楽しそうなんでしょ。
浅学ゆえ、渋谷金王丸という名前も初めて
聞いたのですが、ぜひ観てみたい・・・けれど
1日だけの公演とは(涙)。
渋谷区在住だったら踊り手にも応募したい
ところです・・・高校生以上といっても
はるかにoverではダメかしら?(笑)

投稿: スキップ | 2010年7月12日 (月) 00時55分

スキップ様
おはようございます。
コメントありがとうございます。
渋谷金王丸という名前はつい去年だかに聞いたような気がしますが、どんな人物なのかは全然知りませんでした。地元の伝説が歌舞伎になって杮落としで上演されるって、素敵なことだと思いました。
私も是非見たい!と思ったら、たった1日だけの公演…。観劇も地元優先かもしれませんね。きっといつか他の劇場であらためて上演されるのではないでしょうか。それを期待しましょう。
踊り手の年齢上限はわかりませんがsmile(高校生以上って、幅がありすぎますよね)、みんなで新作歌舞伎を作り上げていくのは楽しいでしょうね。
スキップ様の踊りを私も拝見したかったですわ。

投稿: SwingingFujisan | 2010年7月12日 (月) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/35711083

この記事へのトラックバック一覧です: 染五郎の「渋谷金王丸」:

« 歌舞伎「ファウスト」:2 | トップページ | 決勝まであと約4時間 »