« ちょっと不安なイリアス | トップページ | ナゾの球根の正体は »

2010年9月19日 (日)

どうする、この傘

先日、雨の午後外出した。雨のピークはお昼頃だというし、普段傘をあまり使わない私は、とりあえず一番軽い折畳み傘を摑んで出た。
現地に着くと、微妙な感じで雨が降っている。迷ったけれど、濡らしたくない荷物を抱えていたから、傘を開いた。
そこでshock
柄が異常に短いのだ(普通の半分くらい)。この前、家の中掃除(大掃除ほどではない)をしたときに出てきた傘だから、何年も放置しているうちに金属が錆びたかなんかしたんだわeye…必死で柄を伸ばそうとした。
ムダな努力だったcatface
10091901umbrella_2

元々、こういう傘だったのだ。
いやあ、しかし使いづらいことshock 手はずっと上にあげておかなくてはならないし、荷物を抱え直そうと柄を肩にちょっとあずけようとしても、乗っからないし。大雨だったらお手上げだったわ。
実は、直島で、愛用していた軽量折畳み傘をなくしてしまったのだ。一つ買わなくちゃと思っていたところへ出てきたものだから喜んでいたのに、どうする、この傘bearing

後日談。
次回の雨に使う傘を捜していたら、ちょっと渋いグリーンのいい傘がみつかった。軽くはないが、モノもしっかりしている。ところが、だshock

今度は開かない。いや、開くけれど、柄の金具がひっかからず、止まらないから、完全には開かない。ほんのちょっとした部品が欠けて闕けてしまっているのだ。これも何年も放置組の傘。
あの日、こっちの傘を持っていったらもっと大変だった、と少しは気持ちが治まったsmile
さて、どうする、この傘。捨てるには惜しいから修理に出すか…

|
|

« ちょっと不安なイリアス | トップページ | ナゾの球根の正体は »

モノ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
実家で放置組の傘を見つけた母がどこからかやり方を聞いてきて
傘の布の部分をエコバッグにリメイクしていました。
元傘だけに水には強いし布もわりとしっかりしてるしでなかなか良いみたいですよ!
いよいよ修理不能になったらエコバッグにしてみたらいいかもしれませんよ(^O^)
金属部分は捨てるしかないけれど、全部捨てるよりはまだましかも…。

投稿: あねご | 2010年9月20日 (月) 16時08分

あねご様
わぁい。アイディア、ありがとうございます!! 私にはこういう発想がない。いただきですgood
捨てるにはもったいないと思っていたのです。それに、私、バッグ好きらしく(自分ではそういうつもりないのですが)、バッグというとすぐ惹かれるのです。
ネットで作り方検索してみますね(^^)

投稿: SwingingFujisan | 2010年9月20日 (月) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/36821885

この記事へのトラックバック一覧です: どうする、この傘:

« ちょっと不安なイリアス | トップページ | ナゾの球根の正体は »