« ため息で諦める | トップページ | ちょっと不安なイリアス »

2010年9月17日 (金)

成田屋初孫はコウノトリ次第

11月国立劇場「国性爺合戦」の会見が昨日あったそうだが、その中で團十郎さんが初孫について「まだ兆候はない、コウノトリ次第です」って。そういえば、皇太子様の婚約会見で、お子様は「コウノトリのご機嫌に任せて」なんていうご発言がありましたっけ。
一方の海老蔵さんは三池崇史監督(「十三人の刺客」など)の本格的3D時代劇に主演するそうである。タイトルは未定だが、小林正樹監督の「切腹」をモチーフにした作品だとか。
「国性爺合戦」の会見についてはまだ国立劇場のニュースに出ておらず、作品への関心よりミーハー的関心が勝っている。もっとも成田屋の初孫となれば、ただのミーハーとも言っていられないと思うけどsmile

|

« ため息で諦める | トップページ | ちょっと不安なイリアス »

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/36788198

この記事へのトラックバック一覧です: 成田屋初孫はコウノトリ次第:

« ため息で諦める | トップページ | ちょっと不安なイリアス »