« 金子みすゞをほんのちょっとだけ:金子みすゞ展 | トップページ | 綾太夫さんまでが… »

2011年2月 7日 (月)

一年祭でエネルギー消費

今日は父の一年祭を行った。命日には2週間以上あるのだけれど、こういうことは早くやるものだと聞いたから。
家族だけのこぢんまりとしたお祀りとはいえ、祭司様にいらしていただくからみっともないことはできない。お供えする野菜や果物、お菓子を揃えたり、お花を生けたり(生けるというほどではないなcoldsweats01 壺に入れるだけ。神道はお花は供えないけれど、彩りとしてほしかったの)、けっこう忙しい。
何より大変だったのは掃除。ゴミ屋敷状態だった父の居室と、父の寝室で神棚のある部屋をスッキリ片付けるのに何日もかかった(そのほかの部屋も含めて、環境センターに粗大ゴミを何度搬入したことか。大きいものは業者にお金を払って引き取ってもらったし)。
おまけに、今朝になって父の居室のガラス窓が汚れているのに気づき、大慌てで掃き出し窓4枚を1時間かけてガラス磨き(まったくドロナワだわcoldsweats02)。
まあ、こんなことでもないと重い腰が上がらない私だから…。
うちのようなごく内輪のお祀りでもけっこうエネルギーを使うのだから、大勢の出席者のいるお宅の法要はどれほど大変なんだろうなあ、と思い遣る。我が家は長生きしてくれた父に感謝ねcoldsweats01

|
|

« 金子みすゞをほんのちょっとだけ:金子みすゞ展 | トップページ | 綾太夫さんまでが… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一年祭・・・もう。そういえば2月。去年はお互い、病院に通っていたのですわ。
何かにつけて父上を思い出されたりするこの1年だったかと思いますが、折りにふれ「元気でやれよ」「しっかりしろ」などというメッセージも、SwingingFujisanさまに届いているのかもしれませんね。

ところで、私は神道には全く無縁です。この4月には義母たちの三回忌ですが、法事は全て菩提寺に伺うので、「遠い!」とか言いつつも、暢気なもんです。
実家は、昔は自宅に大勢の親戚が集まって、というスタイルでした(だから大量の揃いの汁椀などが、無駄にある)。今や、葬祭センターのようなところを借りたりするのではないかしら。
家族だけとはいえ、自宅でのあれこれは大変だったでしょう。お疲れの出ませんように。

投稿: きびだんご | 2011年2月 8日 (火) 09時21分

きびだんご様
お優しいお言葉、ありがとうございます。

きびだんご様のところも三回忌なんですねえ。お互い色々大変でしたね。きびだんご様はご多忙の中、本当によくやっていらっしゃったなあと当時を思い出します。私など、一緒に暮らしていたくせにもっと父のそばにいてちゃんと世話してあげたかったと後悔する気持ちがなかなか消えません。

仏教の場合は菩提寺で法要を営まれることが多いようですが、うちはお墓も近くにありませんし、父の信仰していた神道の道場も縮小されてしまったので自宅でやることにしました。それに今、父の祭壇は神棚とは別に作ってありますが(葬儀屋さんが組み立てていった簡易祭壇をそのまま利用していますcoldsweats02)、1年たったら父の両親を祀ってある神棚に一緒にしようと思っていましたので、これも自宅で行う理由の一つになりました。
そういえば、母の実家なども昔は自宅に親戚や近所の人が大勢集まったものでしたっけ。お葬式だって昔は自宅でやって大変でしたよね。うちの周辺は田舎なものですから、転居してきた当時は2日も3日も葬儀の手伝いに駆り出されたものですcoldsweats01 みんなが葬祭センターを利用するようになり、つくづく有難いと思いました。

ところで汁椀とかって、ムダだと思いながら捨てられなくありません? 

投稿: SwingingFujisan | 2011年2月 8日 (火) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/38778001

この記事へのトラックバック一覧です: 一年祭でエネルギー消費:

« 金子みすゞをほんのちょっとだけ:金子みすゞ展 | トップページ | 綾太夫さんまでが… »