« 獅子虎傳公演中止 | トップページ | ありがとう、バイク屋さん »

2011年3月19日 (土)

ぽかぽか午後

11031901sheep
数年前友人がくれた古い自転車、ずっと野ざらしにしてあったのだが、この際徒歩ではあまりに機動力に欠けるため整備することにした(昨日まで車の行列が出来ていたスタンドは、今日はストックが底をついたのか休業。この調子ではまだまだ車には乗れない)。息子にみてもらったら、前輪、右ブレーキと素人の手に負えない修理が必要になり、近所のバイク屋に行ってきた。私の前に1台バイクの修理があるので2時間ほどかかるそうで、一度帰宅。
途中、以前にもこのブログで紹介したことのある羊さんたちがのんびりお昼寝していた(東北地方も暖かいといいな)。最初は2頭だった羊さんも今は2カ所に分けて10頭近くいるのではないかしら。どんだけ田舎ぁshockと思われそうだけど、羊がいるのはここだけだからcoldsweats01
11031902sheep

|
|

« 獅子虎傳公演中止 | トップページ | ありがとう、バイク屋さん »

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

次の記事の「バイク屋」さんも拝見し、頼もしいお方で良かったですね~♪と、私まで温かい気持ちになれましたが、それにしましても、SwingingFujisan様のご子息、本当に頼もしい!! パソコンのお掃除、防災グッズの備え、そして自転車修理のお見立てまで。いつも、ご子息のお話を伺うたびに、カンゲキしております! 
この震災で、自転車通勤の人が増えましたね。

投稿: はなみずき | 2011年3月20日 (日) 15時37分

はなみずき様
コメントありがとうございます。
プロの仕事ですよねえ。それにとても人柄がよく、お得意さんでもない私が行っても気持ちよく直してくれるので本当にありがたいです。
息子は自宅で仕事をすることが多いので、機械に弱い私はついつい頼ってしまいます。男の子(っていう年ではもうありませんが)って自然とそういうことに詳しくなるのですかしらねえ。防災グッズは、自分が先日の揺れでトラウマになるほどの恐怖を味わったからなんですよ。でも、母の施設の男性介護士さんが偶然息子と同じ場所にいたそうで、「あの揺れはトラウマになりました」と言っていました。男子が2人同じような思いをしたということは相当なものだなあと思いました。

自転車の便利さを私も見直しているところです。雨さえ降らなければ、ね。

投稿: SwingingFujisan | 2011年3月20日 (日) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/39287180

この記事へのトラックバック一覧です: ぽかぽか午後:

« 獅子虎傳公演中止 | トップページ | ありがとう、バイク屋さん »