« 悪夢みたいな現実 | トップページ | 癒し »

2011年3月12日 (土)

備えあっても…

今、スーパーに行ってきた。目的は水のペットボトル。駐車場へ戻ってくる人ほとんど全員が水を1箱ずつ運んでいる。私も大急ぎで売り場に行くと、ラッキーなことに最後の1箱が残っていた。バラ売りではまだ少し並んでいたが、それも時間の問題かも。
あとはパンがずいぶん売れていた。
都内の親戚もスーパーに行ったら保存食やらパンやらが何にもなくなっていたと言っていた。土浦の知り合いは「コンビニもイオンもカラ」とメールしてきた(昨日は停電で集会所のようなところに避難していたので、今朝になって電気が通り自宅に戻ってテレビをつけて初めて惨状を知ったとも)。
みんな切実に備えの大事さを感じているのだろう。
私は灯油とガソリンも満タンにしてきた(10日前に比べてどちらも確かに値上がりしていた)。でも、ストーブだって電気がなくてはつけられず、これから計画停電もありうるというのに大丈夫かしら。
あと、秋田の親戚で連絡がつかないところが2軒あって心配。

|
|

« 悪夢みたいな現実 | トップページ | 癒し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

SwingingFujisan様
 ご家族の皆さまご無事でなによりです。
 当方家族もみな無事でした。私は勤務先のビル18階で地震に遭遇、かなり長い横揺れ、続く余震にほんとに気持ちが悪くなるほどでした。エレベーターも止まり、不便この上なかったです。建物の倒壊等殆どない状況で、数時間すれば、JRも含め交通機関も動き出すだろうと高をくくっていたら、案に相違し、早々とJRは白旗宣言(山手線だけでも動かせなかったのでしょうか。それだけでも、自宅まで歩く距離が減る都心勤務者多数と思います)。会社で夜明かしも考えましたが、山手線で2駅先の近親先の自宅に転がりこみました。歩く途中の居酒屋、コーヒーショップは外から見る限り、どこも、満員の状況でした。
 今日、自宅に戻りました。結構物が落ちていました。驚いたのは、転倒防止器具を付けてあった、いかにも危険な細長い本棚状のCDラックが全く被害がなかったのに、隣のどんとしたタンス(転倒器具なし)の上に無造作に積み上げていたCDが無残に散乱してケースにひび割れ多数でした。この転倒防止金具は市役所に一昨年春、無償提供を申込、1年以上ほっておいたのですが、数ヶ月前、気が向いて設置したものです。内心、こんなものと馬鹿にしていましたが(私はほんとに危機管理意識の低い人間なのです)、設置しておいてよかったと思いました。

投稿: レオン・パパ | 2011年3月12日 (土) 22時22分

レオン・パパ様
おお、ご無事でしたか。ご家族様もご無事とのこと、よかった!!
18階ではさぞ怖かったことでしょう。それにあの揺れは船酔いみたいな気持ち悪さでしたね。エレベーターが止まるのは不便ですが、途中で止まってしまったらそれこそ大変。携帯も通じない状態だったらと思うと怖くて、しばらくはエレベーターを敬遠したくなります。お仕事の方にはご不自由でしょうけれど。
電車は私もあんなに長時間止まるとはびっくりしました。

家具の転倒防止金具は効果ありますね~。うちもたいがいの家具にチェーンなどを取り付けてあります。
天災の恐ろしさを実際に経験してみると、これまでは頭でしかわかっていなかったんだなあとつくづく思います。

投稿: SwingingFujisan | 2011年3月12日 (土) 23時49分

Swinging Fujisan様はじめ、ご家族の皆様も何事もなかったようで良かったです〜!

あんな大きな揺れは初めてで本当に恐かったですね〜bearingその後も余震続きで酔ってしまいました。

東北の映像は現実に起こっている事なのかとショックでした。被災者の方々のインタビューを見ると気の毒で仕方ありませんweep
これが引き金になって関東大震災がくるのではという不安もあり、余震はもちろん原発の問題もあるしで気が抜けませんね。
うちも防災セットを早速作りました。
冷静に、お互いくれぐれも気を付けましょうね!

投稿: 林檎 | 2011年3月13日 (日) 15時55分

林檎様
お互い無事でよかった!!
横揺れは船酔いみたいになりますね。しかも長くて永遠に続くのではないかと恐ろしくなりました。

津波の映像はあまり怖くて、テレビで何回も流されると心が抉られる思いがします。日本では過去にも津波の犠牲になられた方は大勢いますし、スマトラ沖地震の津波も記憶に新しいですね。津波被害はどうにか防げないものなのかと思いますが、あの速さで建物や車を押し流す破壊力の凄まじさをみるとどうにもならない気がします。
強い余震が間もなくあるかもしれないとか、原発も危ないとか、本当に気を抜けません。いざという時落ち着いて行動できるように心を備えておくのも大切ですね(私にできるかしら…)。

投稿: SwingingFujisan | 2011年3月13日 (日) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/39201114

この記事へのトラックバック一覧です: 備えあっても…:

« 悪夢みたいな現実 | トップページ | 癒し »