« 松也丈の「挑む」vol.3は8月に | トップページ | いまひとつ盛り上がりに欠けた敵討ち:演舞場昼の部 »

2011年5月 9日 (月)

11月に幸四郎さんの「アマデウス」が

松也クンの「挑む」に続き、もう一つ公演情報を。
「アマデウス」
11月5日(土)~25日(金)
ル テアトル銀座
松本幸四郎、武田真治、内山理名の出演

「アマデウス」は映画で見ただけで舞台は見たことがないし(映画は秀逸だった)、幸四郎さん7年ぶりの上演だそうだし、見逃せないdash

|

« 松也丈の「挑む」vol.3は8月に | トップページ | いまひとつ盛り上がりに欠けた敵討ち:演舞場昼の部 »

公演情報」カテゴリの記事

コメント

情報ありがとうございます。私も舞台は未見ですが、映画はとても面白かったですよね。いまだ記憶に鮮明なシーンの数々!! そういえば、今年もモーツァルト関係の映画がいくつか公開されてましたっけ。
今年はぜひ、舞台も拝見したいです。あー、朝っぱらから映画を思い出したので、今日は一日、あの印象的なメロディが頭を駆けめぐりそうですnotes

投稿: きびだんご | 2011年5月10日 (火) 08時35分

きびだんご様
おかえりなさい。

映画は衝撃的なほど面白かったですねえ。私は昔からなぜかモーツァルトの音楽はあまり好きでなかったのですが、あの映画を見てから大好きになりました。
「ナンネル・モーツァルト」、見たいんですけれど、渋谷だからなあ…。

幸四郎さんはサリエリに合っているように思います。どんな舞台になるのか、楽しみです。

今日は日中出かけていて、帰宅後このレスを入力公開したつもりでおりましたら、非公開になっていて、今(23:35)慌てて公開いたしました。ごめんなさい、大変遅くなって。

投稿: SwingingFujisan | 2011年5月10日 (火) 18時41分

こんばんは。情報ありがとうございます。私は 江守さんがモーツァルト役だった頃に観て(大昔ですね!)夢中になりました。染ちゃんがモーツァルトの時代には観ていません(泣)

サンシャイン劇場がぴったりサイズ(日生劇場では大きすぎた感じがしました)な劇だと思ったので テアトル銀座ならいい緊張感かもと期待しますshine
ちょっとネタばれですが 冒頭のサリエリに引き込まれますwink

投稿: あいらぶけろちゃん | 2011年5月11日 (水) 20時51分

あいらぶけろちゃん様
こんばんは。
コメントありがとうございます。
そういえば江守さんがモーツァルトを演じられたことは覚えております、見てはいないんですけれど(うふふ、確かに大昔かもsmile)。
染五郎さんもモーツァルトをやったのですか!! 見たかったですわ~。

お芝居にはそのサイズに合った劇場というものがあるんですね。ルテアトル銀座は好きな劇場ですし、大きさも合いそうとのことで、とても楽しみです。
冒頭のサリエリ、どんななんでしょう。映画の記憶をもとに、今から想像しております(^^)

投稿: SwingingFujisan | 2011年5月11日 (水) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/39920869

この記事へのトラックバック一覧です: 11月に幸四郎さんの「アマデウス」が:

« 松也丈の「挑む」vol.3は8月に | トップページ | いまひとつ盛り上がりに欠けた敵討ち:演舞場昼の部 »