« 又五郎さん、応援してます:9月演舞場昼の部 | トップページ | 印象派を語ってもいいかな? »

2011年9月 8日 (木)

又五郎さん、応援してます2:イヤホン・インタビュー

イヤホンガイドで聞いた又五郎・歌昇お2人のインタビューの一部を。インタビューが行われたのは7月だそう(歌舞伎モバイルでは、初日終演後のお2人のインタビューが公開されています)。
 
又五郎:今使っている鏡台は、三代目時蔵が使っていたもので、それが先代歌昇から中村嘉葎雄、そして又五郎さんへと渡った80年モノ。これに伴い、以前又五郎さんが使っていた鏡台が歌昇クンに。
 
歌昇:襲名ははじめ、食事の時に聞いた。その後正式に伝えられたが、まだ実感わかない。
 
歌昇:芝居をやめたいと思ったことは一度もない。父の踊りは大好き、吸収していきたい。「勢獅子」は教わったことを大事にして踊りたい。
 
又五郎:播磨屋にとって大切な名前なので、先代の築いてきた名に恥じぬよう精進したい。
 
歌昇:祖父には会ったことがないが、この名を継ぐのは感慨深い。父が30年名乗ってきた名前なので重みを感じる。父と一緒に頑張っていきたい。

歌昇クンの言葉からは、お父様をいかに敬愛しているかがよくわかる。又五郎さんのケガに歌昇クンもさぞ胸を痛めていることだろうが、お父様の役者魂に触れてますます敬愛の念が強くなったのではないだろうか。そしてきっと私たちの見えないところでお父様を支えているに違いない。そう考えると、私の胸も熱くなって、何とかもう一度昼の部を、と願うのだけれど、ここしばらくはちょっと予定が立たない…。遠くから心配しながら応援しています。

|
|

« 又五郎さん、応援してます:9月演舞場昼の部 | トップページ | 印象派を語ってもいいかな? »

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/41580369

この記事へのトラックバック一覧です: 又五郎さん、応援してます2:イヤホン・インタビュー:

« 又五郎さん、応援してます:9月演舞場昼の部 | トップページ | 印象派を語ってもいいかな? »