« 浅草第二部再見 | トップページ | 歌舞伎襲名A to Z:東京新聞記事から »

2012年1月22日 (日)

仕事と観劇は両立できない

昨日は、芝のぶちゃんが「三人吉三」のお嬢を演じる伝統歌舞伎保存会研修発表会を見に行くつもりだったのに(チケットはこの前国立を見たときに窓口で買っておいた)、その前に仕事先でびっちり仕事をしたら体力も気力もひどく消耗しちゃって、しょぼしょぼとぼとぼと帰宅。全席自由席なのであの寒さの中並ぶのも…という気持ちもあった(2時間の上演時間なんだから、どこの席でもよかったのに、と気が付いたのは後のこと)。しかしチケットを買っておいて行かないというのはひどく罪悪感を覚えるなあ。芝のぶちゃん、ごめん。
仕事と観劇は両立できない、と特に怒涛の1月は自分の体力の衰えにガックリくるのでした。

|

« 浅草第二部再見 | トップページ | 歌舞伎襲名A to Z:東京新聞記事から »

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

まったくね!! 同じような立場なので深く同意しますわ。
でも、自由席だと少しは気が楽ですよね。私は年明け、わりと暇にしてまして、こんな感じでノンビリやるのがいいなあ、と思ってたのに、仕事が来るとキャパ以上に受けちゃって、我ながら困ったもんです。ま、来た仕事はなんでも逃さずやるのがフリーの正しい心得bleah 割りきってうまく折り合いをつけましょうね。
忙しい時の方が、何にでも貪欲になったりもするし、とにかく健康にだけは気をつけて、ですわよ。

投稿: きびだんご | 2012年1月23日 (月) 14時32分

きびだんご様
ありがとうございます!! きびだんご様ならきっとわかってくださると思っていました。仕事をキャパ以上に引き受けちゃうのは私も同じ。ほんと、フリーの心得ですもの。このご時世、仕事がいただけるのもありがたいし、自宅でできるのもありがたいし、もうそのことには心から感謝しているんですけど、観劇もキャパ以上に入れてしまうのが因果なことです。
若い時は仕事仕事の生活にな~んの不満もなく、むしろ仕事が楽しくてしょうがなかったのに、今や別の楽しみを知ってしまって…coldsweats01
はい、せっかく取り戻した健康なので、とにかく気を付けます!!
きびだんご様も、ね。

投稿: SwingingFujisan | 2012年1月23日 (月) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/43831701

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事と観劇は両立できない:

« 浅草第二部再見 | トップページ | 歌舞伎襲名A to Z:東京新聞記事から »