« 一目会いたい、もう目が見えないが悲しい「妹背山婦女庭訓」 | トップページ | めちゃくちゃ楽しかった浅草千穐楽②:カーテンコールも »

2012年1月27日 (金)

めちゃくちゃ楽しかった浅草千穐楽①

126日 新春浅草歌舞伎千秋楽夜の部(浅草公会堂)
120127asakusa
やっぱり浅草の千穐楽は格別。前日は「め組」の千穐楽にすべきだったかな、なんて思わないでもなかったのだが、やっぱり浅草にしてよかった(浅草もまだ雪がたくさん残っていた)。
「お年玉ご挨拶」
ラストだからご挨拶は亀治郎さん。
今年はメンバーが変わり、若手がたくさん参入して活気あふれる浅草になった。毎年インフルエンザ、風邪、ノロウイルスが流行るのに今年はさすがに若くて何事も起らなかった。平均年齢もぐっと下がったが竹三郎さんが1人でもとに戻した(平均年齢のことは前回も言っていたわね)。
明日からまた稽古が始まる。演劇は生もの、映像は見る側がトイレに行こうがお茶を飲もうが居眠りしようが関係なく進行する。しかし演劇は役者がエネルギーを送り客が声援によってエネルギーを返す、そのキャッチボールこそが芝居の醍醐味である。映像に出ている私が言うのだから間違いはない。25日間毎日芝居をしていても同じ客同じ芝居ということはない、一期一会である。大いに泣き、笑い、拍手してください。
ただし、携帯だけはお願い。どんなに言っても1人必ず鳴らす。そういう時に限って変な着信音が鳴る。休憩後が多い。とくに23階から聞こえることが多いので、気を付けて。
と亀ちゃんが上を見上げた瞬間、どこかから盛大なクシャミが 亀ちゃん苦笑して「くしゃみはけっこうです」で場内爆笑(絶妙なタイミングのくしゃみだったわねえ)。
亀治郎として最後の浅草である。はじめは2階の客は3人程度しかいなかった。色々工夫した努力が10年経って実った。今年は浅草の地で2座も歌舞伎ができて、こんな喜ばしいことはない。浅草の地、浅草歌舞伎に育ててもらった亀治郎としてお礼を申し上げる。私は姿を消しますが――いやこの世から消すわけではありません――若手は本当に素晴らしい、安心して任せられる。しかし歌舞伎役者は客に育ててもらうもの。彼らに変わらぬご支援を。
「敵討天下茶屋叢」
席を変えて3度目ともなると、予期せぬ面白さよりも人物像、その生き方のほうに興味が湧く。今回は元右衛門の人生に思いがいった。最初は殊勝に酒の失敗を反省し仇討のお供に加えてくれた主人に感謝し、ワルい腕助(私、なぜか「脇助」って記憶していて、後半途中で間違いに気づき、1人でウケてしまった)に酒を勧められても堪え(腕助がこれ見よがしに口に運んでみせる杯、それを横目でちらちらと見ながら誘惑を断ち切るように煙管からぱっぱっぱっと煙を吐き出す元右衛門)、更生意欲十分だったのに。それが腕助ともみ合ううちに敵・東間への密書を見つける。さあ、これはご主人さまに渡さなくては、と意気込む元右衛門に突然現れた東間が当て身をくらわせ、気を失った元右衛門は無理やり酒を飲まされる。そうなれば、もともと酒好きで酒癖の悪い元右衛門のことだから、収拾がつかなくなるほどの大暴れ。茶店の女性(嶋之亟)気の毒だったわね、瓶いっぱい只酒飲まれるし、店の備品は壊されるし、本人は頭に怪我を負うし。
さて事情を知らぬ兄・弥助と主人・伊織が参拝から戻り、元右衛門の体たらくに怒った兄は弟を斬って捨てようとし、伊織に止められる。伊織は元右衛門を勘当し兄弟の縁も切らせたが、それでも「血がつながっていれば弟を斬れはしないだろう」と諭すのである。ここは後に元右衛門が平気で兄を殺す場面の伏線ともなっていて、うまくできた芝居だと思った。
伊織兄弟の参拝の供をしたのが弥助ではなく元右衛門だったら…、腕助ともみ合う前に弥助が戻ってきていたら…、いやその前に腕助との偶然の出会いがなかったら…。ほんのちょっとした時間のズレ、出会いが元右衛門の人生を狂わせたのではあるけれど、元右衛門はやはり性悪なのであろう。「~たら」がなくてもどこかで狂いが生じたにちがいない。
再見の時にも感じたが、二幕目の元右衛門が伊織たちの住む座敷に忍び込む場面は長い。初見の人もいるだろうからいいのだけれど(私も初見の時は面白かった)、3度目ともなると少し飽きてきて眠くなってしまった。続く。

|
|

« 一目会いたい、もう目が見えないが悲しい「妹背山婦女庭訓」 | トップページ | めちゃくちゃ楽しかった浅草千穐楽②:カーテンコールも »

歌舞伎ミーハー観劇記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/43888791

この記事へのトラックバック一覧です: めちゃくちゃ楽しかった浅草千穐楽①:

« 一目会いたい、もう目が見えないが悲しい「妹背山婦女庭訓」 | トップページ | めちゃくちゃ楽しかった浅草千穐楽②:カーテンコールも »