« お家騒動ものは面白い:中村座「小笠原騒動」 | トップページ | 亀ちゃんは変人? »

2012年4月13日 (金)

繊細で美しい日本の技術、型紙:KATAGAMI Style

410日 「KATAGAMI Style」(三菱一号館美術館)
12041301katagami 型紙の展覧会。洋服の型紙ではなく、着物の生地などに文様を染めるための型紙である。
とにかく繊細で美しい。近くに寄れる型紙にはすべて目を近づけて、見た(中には展示位置の関係で近づけないものもあり、とっても残念)。蜘蛛の糸のように細い線、無数の小さな穴…どうやって作ったのだろうか。ビデオで作製過程を流していたが、紙に小さな小さな穴を無数にあけたり、小さな小さな形を切り取ったり、何とも気の遠くなるような細かい細かい職人仕事でただただ感服するばかりである。道具(紙に穴をあける道具)がないときは自分で作るそうで、その作業がまた繊細で素晴らしいのである。そうやって作られた型紙だもの、繊細で美しい。下世話な話だが、そうやって染められた着物が高価なのも当然のことだと思った。
展示は5章に分けられていて、とくに型紙の海外に与えた影響が地域別にまとめられているのが興味深かった。
第一章 型紙の世界――日本における型紙の歴史とその展開
江戸から明治期にかけての型紙とそれを使って染められた着物、浮世絵、紅型型紙・紅型衣裳などが展示されている。素襖、裃にも型紙文様が使われていて、だからといって歌舞伎をとくに思い出す必要もないんだけど、やっぱり歌舞伎を思ってしまう。雛型や見本帳を見ていると、浜松屋の世界が頭のなかに甦ってきた。
第二章 型紙とアーツ・アンド・クラフツ――英米圏における型紙受容の諸展開
19
世紀後半に万博などで欧米に紹介された型紙はイギリスの装飾芸術・産業芸術に影響を与えた。ここでは日本の型紙と、型紙の繊細さには敵わないが(と私は思った)それに触発された英米のデザイン画が並べて展示されている。また、型紙に影響を受けた家具や装飾品などもあり(レストランのメニューも!!)、当時、これらの型紙の素晴らしい技術に触れた欧米の人々の驚きが想像できるようである。
第三章 型紙とアール・ヌーヴォー――仏語圏における型紙受容の諸展開
ジャポニズムとして日本文化に関心の高かったフランスでの作品がやはりオリジナルの型紙と並べられている。アール・ヌーヴォーの作品――ルネ・ラリックやエミール・ガレなども型紙の影響を受けているのである。へ~、そうなんだ、いやそう言われればナットクだわ、なんて心の中で独り言をつぶやく。ミュシャやドニの絵にも型紙の影響がみられるというのが面白い。またブリュッセルでも芸術家や建築家が型紙の影響を受けた作品を作っている。
第四章 型紙とユーゲントシュティール――独語圏における型紙受容の諸展開
ドイツ、オランダ、オーストリアの作品が型紙とともに展示されている。蔦文様のティーアンドコーヒーサーヴィスセットが美しい。ドイツ語圏でも絵画への影響がみられる。
第五章 現代に生きる“KATAGAMI”デザイン――型紙に由来する現代のデザイン
型紙の文様を使ったカーペット、ソファ、食器など現代に生きる型紙デザインが紹介されている。デザインはデフォルメされずにそのまま再現されているそうである。

型紙の繊細さは、実物を近くで見るのが一番。写真で見るのとは全く違う感動が湧いてきます。このような技術に接して、日本人として誇らしいと思いました。

|

« お家騒動ものは面白い:中村座「小笠原騒動」 | トップページ | 亀ちゃんは変人? »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

おはようございま~す。
美術展にも精力的にいらしてて、頭が下がります! というのも、昨日、国立劇場の帰りにボストン美術館展へ行こうと思ってたのに、くたびれて挫折したのでweep 早めの方がすいてると思いつつ・・・。
府中市美術館の前期はどうする、もちろんこの型紙も、と、思うばかりでいっこうに、というヘタレなのですわ。
もっと時間の使い方がうまくなりたいと、切実に感じる雨の朝wink

投稿: きびだんご | 2012年4月14日 (土) 11時07分

きびだんご様
こんにちは。コメントありがとうございます。
私もあちこち足を運んでおりますが、きびだんご様のエネルギーには敵いませんわよwink それにきびだんご様は十分時間を上手に活用なさっていますよ!!
東博は駅から遠いですものねえ。めぐりんバスというテもありますが、これまで私はうまく時間が合わなくて結局乗ったことがありません。GW前にいらっしゃれるといいかもしれませんね。
府中市美術館の企画展、いいですよねえ。私もちょっと気になっています。
開催期間が長いとついつい、「まだいいか」と思ってしまうのは仕事の締切と同じかしら…。
ところで、また土曜日の雨ですねえsad

投稿: SwingingFujisan | 2012年4月14日 (土) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/44871643

この記事へのトラックバック一覧です: 繊細で美しい日本の技術、型紙:KATAGAMI Style:

« お家騒動ものは面白い:中村座「小笠原騒動」 | トップページ | 亀ちゃんは変人? »