« 新生イタリア、死闘を制す | トップページ | 知らなかった…段四郎さん休演 »

2012年6月26日 (火)

名古屋は近い

御園座千穐楽の昼の部を見てきた。
御園座から我が家まで約3時間というところだろうか。近いと言えば近い。
御園座を出た時には雨がぽつぽつと落ちてきていたのに、こちらへ帰ってきたらまだお日様がバッチリ出ていて嬉しかったsun(行きも帰りも寝ていたので正確ではないけれど、静岡あたりを境にお天気が変わったように思う。静岡は新幹線の時間的にちょうど名古屋と東京の真ん中くらい?) お天気の違いを考えると、名古屋の近さとは別に日本は広いと思う。
東京の今日の日照時間は11時間超えで、それは何と5月27日以来1カ月ぶりなんですって!!
紫陽花はやっぱり梅雨に似合う花だななんて思った。

|
|

« 新生イタリア、死闘を制す | トップページ | 知らなかった…段四郎さん休演 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんはーhappy01お久しぶりです。
私は南座の千穐楽を見てまいりました。
念願の阿古屋、しかも愛之助さんもご出演、ということでかなりテンションあがってましたが
一緒にやっていた「玉三郎 美の世界展」に大興奮。
孝玉コンビの「桜姫」のポスターにすっかりメロメロになり、いまだに思い出してはニヤニヤしている始末ですcoldsweats01

名古屋は確かに近いですよね。
朝バスで出発しても夕方には着けますし。
京都からは月曜日の朝に帰ってきたので、さすがにちょっと疲れましたが、それでも本当に大満足です!
やっぱり遠征は楽しいですねgood

投稿: あねご | 2012年6月27日 (水) 20時04分

あねご様
こんにちは。コメントありがとうございます(公開とお返事が遅くなってごめんなさい)。
こちらこそご無沙汰しております。
南座の千穐楽、いいですねえ。この公演と「玉三郎 美の世界展」は私もとても見たかったのですが、今月は演舞場メインでしたので…。
あねご様の熱気あふれるレポで楽しませていただきました。

名古屋へはそういえば私もバスで行ったことがあり、その時も名古屋くらいなら大丈夫だなと思いましたっけ。

遠征はわくわくしますね。あねご様のようにお芝居だけでなくあちこち回って歩けたらもっと楽しいだろうなあ…私はまったく劇場との往復だけなんですものbearing


投稿: SwingingFujisan | 2012年6月28日 (木) 15時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/45904378

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋は近い:

« 新生イタリア、死闘を制す | トップページ | 知らなかった…段四郎さん休演 »