« やっぱり歌舞伎は面白い:2年ぶりの巡業東コース | トップページ | 絵は背景を知ってみると面白い:あと5日「エルミタージュ美術館展」 »

2012年7月11日 (水)

膝のせクッションでリラックス

行きつけの美容院ではクッションを貸してくれる。
丸くて適度に堅い厚さ10㎝くらいはありそうなクッションだが、これは背中やお尻のためのものではない。膝にのせるんである。
これが意外と気持ちいい。ただ手をクッションの上に置くだけでも楽だし、本を読んでいても何となく落ち着く。
いつも、なんでクッションを載せるだけでこんなに違うのかなあと不思議がりながら美容院での時間を過ごす。先月持参の「海辺のカフカ」はその後読了し、今月は「日本の女帝の物語」(橋本治)を読み始めた。平安時代以前の複雑な系図に頭を混乱させながら、来月もこの本読んでたらマズいから(別に誰も気にしちゃいないとは思うけれど)、せっせと読み進めようと思う(美容院の雑誌はぶっとい私の指には重すぎて、あまり手に取らないようにしている)。
帰路、カーラジオで「パンダが残念」とか聞いたから、家に着いて早速ネットで調べたら死んじゃったんだね。かわいそうに。

|
|

« やっぱり歌舞伎は面白い:2年ぶりの巡業東コース | トップページ | 絵は背景を知ってみると面白い:あと5日「エルミタージュ美術館展」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083822/46287959

この記事へのトラックバック一覧です: 膝のせクッションでリラックス:

« やっぱり歌舞伎は面白い:2年ぶりの巡業東コース | トップページ | 絵は背景を知ってみると面白い:あと5日「エルミタージュ美術館展」 »