« 父親・勘三郎さん | トップページ | 12月演舞場昼の部:大らかで楽しい「御摂勧進帳」① »

2012年12月 7日 (金)

やだやだ、うそだうそだ

勘三郎さんのお通夜をしてきた。
歌舞伎歴ほぼ同様、歌舞伎観劇回数は私のほうがはるかに
上、でも多分歌舞伎愛は同じくらいだろう(いや、私の方が上かな)友人と、勘三郎さんに献杯。
友人が最初に思い出すのは一條大蔵卿なんだって。私は順番をつけられず、昨日挙げたいくつかの役。
帰宅して、フジの密着をちらと見る(録画してあるから)。松本の「天日坊」をやっていた。元気そうな姿にまだ実感がわかない。「やだやだ、うそだうそだ」

友人と、ご葬儀には一緒に手を合わせに行こうねと言っていたのに、27日は2人とも
それぞれに予定が入っていてがっくり。

ちなみに、ちょうどその時外を歩いていた私は地震に全く気づかなかった。3.11を忘れることは決してないけれど、感覚として少しユルくなっていた
脳に冷水を浴びせられ、心臓をぎゅっと摑まれたような気がした。みなさん、ご無事でしたでしょうか。


|

« 父親・勘三郎さん | トップページ | 12月演舞場昼の部:大らかで楽しい「御摂勧進帳」① »

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、ひじきです。

昨日、私も友人と偲ぶ会をしました。
二人とも涙目で、あれは良かった とか
無理してでも観てよかったね とか
寂しいけど、でも、これからも歌舞伎は沢山観ようね とか・・・
昨日、今日と特番を放送していますが、
見られません・・・録画しているから、そのうち見ます。
扇雀さんのブログに今の様子が書かれていましたよ。
読んでいて涙・涙です。
それから、ご葬儀が築地本願寺になったそうです。

投稿: ひじき | 2012年12月 9日 (日) 21時51分

ひじき様
おはようございます。
コメントありがとうございます。
勘三郎さんの死を1人で受け止めるには辛過ぎるときに、偲び合える友がいるというのはありがたいことですね。お友達とのご様子、お察し致します。私もこうしてコメントをいただいたり、メールを下さる方がいたり、直接言葉を交わしせる友人がいたり、感謝の気持ちでいっぱいです。

扇雀さんのブログに又涙しました。

ご本葬は本願寺ですか。遠くから手を合わせることにします。

投稿: SwingingFujisan | 2012年12月10日 (月) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 父親・勘三郎さん | トップページ | 12月演舞場昼の部:大らかで楽しい「御摂勧進帳」① »