« やっと初芝居:「夢市男達競」 | トップページ | 後悔の後悔 »

2013年1月11日 (金)

羽子板の中の歌舞伎

13011101hagoita
国立劇場2階ロビーに飾られていた吉徳の羽子板たち。そういえば去年も展示されていたんだけど、去年は写真に失敗し、その後まったく記憶から消えていた(ってことを、アルバムからは消えていなかった写真を見て思い出した)。
13011302hagoita_3
だれか、って当てるのはちょっと長い幕間のお楽しみ。
13011103hagoita
答えは畳んでおきます。
13011304hagoita_2

写真2枚目右から
上の段 荒獅子男之助、松王丸、和藤内、玉兎
中の段 め組の辰五郎、京鹿子娘道成寺、自然薯の三吉、奴凧廓春風
下の段 猿回し与次郎、鳥追い、丸橋忠弥、早野勘平

写真3枚目右から
上の段 助六、口上、暫、勧進帳、毛抜
中の段 お三輪、外郎売、三番叟、曽我五郎、京鹿子娘道成寺
下の段 春興鏡獅子、鳴神、七つ面、矢の根、猿若

写真4枚目右から
上の段 雪姫、桜丸、和藤内、玉兎
中の段 雲絶間姫、京鹿子娘道成寺、近江のお兼、二人新兵衛
下の段 靱猿、鷺娘、伏姫、早野勘平

|
|

« やっと初芝居:「夢市男達競」 | トップページ | 後悔の後悔 »

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっと初芝居:「夢市男達競」 | トップページ | 後悔の後悔 »