« 意外と好きかも、ベーコン展~見応え十分オリンピックデザイン展 | トップページ | 桐、後日譚 »

2013年5月22日 (水)

勘九郎さんに第二子、哲之クン誕生

おめでとうございます!!
勘三郎さんの本名から1字取って「哲之」クンという名前をつけたとのこと。
勘九郎さんと七之助さんは2歳違い。
七緒八クンと哲之クンも2歳違い。
この2人も揃って初舞台なのかな。

|

« 意外と好きかも、ベーコン展~見応え十分オリンピックデザイン展 | トップページ | 桐、後日譚 »

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

無事26日に海外(中国)に赴任しました
歌舞伎界のこと
その他、いろいろな情報
頼りにしています

みんなには京劇でも観たらと言われていますが
どうも日本語でないとピンときません
それでも何か楽しみを探す必要がありますね

5月は(当面の)最後だったので
歌舞伎座、明治座と文楽の第1部を観て
「演劇界」さんに3つの劇評を投稿しておきました
うち1つはHPに載って欲しいと思っています
「演劇界」も次月号から購入できなくなります
そう思うとちょっと寂しいですね

そうですか第2子誕生ですか
おめでとうございます
日本にまだいたのに全く気付きませんでした


投稿: うかれ坊主 | 2013年5月27日 (月) 00時45分

うかれ坊主様
おはようございます。
中国からのコメントありがとうございます!!
いつご出発か、どちらへご赴任か伺っておかなかったので、そろそろかしら、どちらへいらっしゃるのかしらと思っておりましたが、ご無事の着任、安心いたしました。
中国ではどんなお楽しみがあるのでしょうね。いろいろ大変なことがあるかもしれませんが、何か息抜きになること、楽しみにできることをぜひ見つけられますよう。

哲之クン、お父さんはもう歌舞伎役者にする意欲満々のようですから、数年後が楽しみですね。
うかれ坊主様も中村家の幼い兄弟の初舞台をご覧になれるといいですね。

演劇界のHP、時々覗いてみます。うかれ坊主さまというお名前でのご投稿でしょうか。

中国では演劇界も東京新聞も入手できないんですよね~。でも東京新聞の特集記事はHPでご覧になれると思います(写真は入らないのですが)。今朝の特集は三津五郎さんです。長谷部さんの劇評は明治座と前進座の2本立てでした。
明治座夜の部、私は千穐楽の今日、見に行く予定です。

まずはご健康に注意されて、ご活躍なさることをお祈りしております。

投稿: SwingingFujisan | 2013年5月27日 (月) 09時28分

HPへの投稿は本名です
800字の劇評を2004年からほぼ毎月投稿していました
最初は採用されませんでしたけど
2004年12月号に最初に雑誌に掲載してもらった時は内容はともかく嬉しくて・・・
その後、「病みつき」になりました
「見物席」と言っていた時ですね
以来、ほぼ毎月、生意気な青臭い劇評を投稿しておりました
来月号に掲載されて悼尾を飾れればと思っています
2007年に雑誌の掲載からHPに移行した時はちょっと残念でした
世の中の「雑誌放れ」に呼応した感じでしたね

「うかれ坊主」の名前では「見物席」とは別コーナーの方で結構、以前は出してました
「見物席」は専門家風で敷居が高かったので
こちらの「エッセイ風」というか「雑感風」のおたよりから出し始めたわけです
それでも結局、その敷居の高い方に引っ越していったわけですが
当時は結構沢山の楽しい、熱いおたよりが載っていて、本当に面白かったですね
編集部さんのコメントもあって、私はここから見るくらいでした

投稿: うかれ坊主 | 2013年5月27日 (月) 14時47分

うかれ坊主様
こんばんは。
お返事をくださってありがとうございます。
ご本名の投稿では、私にはわかりませんが、HPは必ず覗いてみます。
投稿原稿が採用されたら、それは嬉しいでしょうね。お気持ち、よくわかります。そして、雑誌からHPに移行したときの残念なお気持ちもお察しいたします。
熱いおたよりから学ぶものもあるでしょうし、共感するものもあるでしょうね。私も歌舞伎に対するアツい気持ちを持ち続けていきたいと思います。

投稿: SwingingFujisan | 2013年5月27日 (月) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 意外と好きかも、ベーコン展~見応え十分オリンピックデザイン展 | トップページ | 桐、後日譚 »