« 心配、三津五郎さん | トップページ | 物づくりの心を感じる「幸之助と伝統工芸」展 »

2013年8月26日 (月)

9月配役変更発表

心配な三津五郎さんの降板ですが、9月演舞場の代役が発表になりました。
綱豊卿は橋之助さん、富森助右衛門は翫雀さん。
「不知火検校」の石坂喜内は左團次さん。
「馬盗人」のならず者は翫雀さん、百姓は橋之助さん。
そして、特別舞踊の演目が「峠の万歳」から「幻椀久」に変更になりました。
舞踊はまだ迷っているのだけれど、「峠の万歳」は見たかったなあと残念に思います。
でも、願いは三津五郎さんの体調回復が一番。
詳しくは→ココで。
なお、三津五郎さんは膵臓に腫瘍が見つかったそうで、7月にはすでに検査で発見されていたとのこと。膵臓の腫瘍は早期発見が大変難しいので、早く治療できるのはよかったけれど、治療後の食事管理には細かい注意が必要だし、十分体力を回復してから復帰していただきたいと思います。決して焦らず無理せずに。

|

« 心配、三津五郎さん | トップページ | 物づくりの心を感じる「幸之助と伝統工芸」展 »

公演情報」カテゴリの記事

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 心配、三津五郎さん | トップページ | 物づくりの心を感じる「幸之助と伝統工芸」展 »