« アドレナリン出っぱなし:映画版「タイムスクープハンター」 | トップページ | 悪事に理屈なんかない、我が人生に悔いなし「不知火検校」、そして馬がウマ過ぎる「馬盗人」:演舞場9月大歌舞伎 »

2013年9月23日 (月)

100年前の今日、世界初の地中海横断飛行

1913年9月23日、フランスの飛行家ローラン・ギャロスが世界初の地中海横断飛行に成功した(ライト兄弟の有人動力初飛行が1903年12月17日)。
ということで、今日のgoogle franceのロゴはそれを記念したもの。
奇しくも、今日は東京都美術館でやっていたルーヴル美術館展――地中海四千年の物語――の最終日。4000年の歴史にはこういうこともあったのね。
ところで、ローラン・ギャロスという名、どこかで聞いたことがあるぞ、って2~3秒おいてから「ああ」と気がついた。テニスの全仏オープンね。スタッド・ローラン・ギャロスで行われるローラン・ギャロス・トーナメントは、彼の功績を讃えて命名された。
ローラン・ギャロスは第一次世界大戦のエースパイロットだったそうで、1918年10月5日に撃墜され死亡した。30歳の誕生日のわずか1日前のことであった。
第二次大戦で飛行中行方不明になったサン=テクジュペリを思い出した。

|
|

« アドレナリン出っぱなし:映画版「タイムスクープハンター」 | トップページ | 悪事に理屈なんかない、我が人生に悔いなし「不知火検校」、そして馬がウマ過ぎる「馬盗人」:演舞場9月大歌舞伎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アドレナリン出っぱなし:映画版「タイムスクープハンター」 | トップページ | 悪事に理屈なんかない、我が人生に悔いなし「不知火検校」、そして馬がウマ過ぎる「馬盗人」:演舞場9月大歌舞伎 »