« 自分との戦い:東京新聞、染五郎さんの「言いたい放談」から | トップページ | 来年はABKAI2回? »

2013年10月21日 (月)

猿さまになった亀ちゃんが浅草歌舞伎に帰ってくる!!

うわ~い、来年浅草歌舞伎(1月2日~26日)が発表になった。詳細は→ココ
猿之助さんは、「亀治郎の会」でやった「上州土産百両首」と「博奕十王」。
愛之助さん、亀鶴さん、男女蔵さんの浅草メンバーに吉弥さん、橘三郎さん、澤瀉屋から寿猿・弘太郎・猿四郎さん、そして壱太郎・巳之助・歌昇・種之助・米吉・隼人・梅丸と若手がいっぱい(個人的にはとくに梅丸クンが楽しみ)。
一気に気分が盛り上がったheart04
早く来年の手帳、買おうっと。

|

« 自分との戦い:東京新聞、染五郎さんの「言いたい放談」から | トップページ | 来年はABKAI2回? »

公演情報」カテゴリの記事

コメント

「上州・・・」では福士誠治の役を巳之助が演じるのが注目です
最新の「演劇界」のインタビューで、悩んでいた時期のことを正直に吐露していましたが、猿(えん)様でよいのでしょうか? やっぱり私の中では亀ちゃんなんですが、ぶつかっていって欲しいです
亀ちゃんといえばもうひとりの亀ちゃんこと亀鶴さんは第1部のみですかね
掛け持ちってこともありそうですね
演舞場と歌舞伎座の演目発表が待たれますね
歌舞伎座は幸四郎さんと吉右衛門さんが中心と聞いています
演舞場は海老蔵公演でしょうか?
なんとかお正月に帰国ができるので、1日しか時間とれませんが第1部と歌舞伎座の夜の部を「はしご」しようかと思っています!!

投稿: うかれ坊主 | 2013年10月24日 (木) 21時15分

うかれ坊主様
お正月のご帰国、強行軍で大変でしょうが、浅草と歌舞伎座を堪能されますように。

牙次郎は福士クンがとてもよい感じで演じていた役ですが、巳之助さんもきっといい演技を見せてくれると思います。巳之助さんの葛藤は、以前に三津五郎さんの番組で聞いたことがあります。お父さんにだいぶ反発したようですね。でも今こうして歌舞伎役者としてどんどん力をつけてきているのを見て、私も嬉しく思っています。
カメちゃんは私の中でもやっぱりカメちゃんですよ。ただ、猿之助となって初めての浅草なので…。
亀鶴さん、亀治郎の会でもやった役なので楽しみなんですが、1部だけかぁとちょっとがっかりしていました。そうか、掛け持ちということもありえますね。
幸四郎さんは転落による怪我はないようで安心しましたが、吉右衛門さんは大丈夫なのかしら。11月、12月と舞台が続くので健康状態が心配です。

投稿: SwingingFujisan | 2013年10月24日 (木) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分との戦い:東京新聞、染五郎さんの「言いたい放談」から | トップページ | 来年はABKAI2回? »