« 近頃、ときめき | トップページ | 400円のぜいたく »

2014年3月24日 (月)

義足の歌舞伎役者

今朝の東京新聞を開いてびっくり!!
「義足の役者 歌舞伎主演」「菊月喜千寿さん きょうから墨田で」の見出しにまずびっくりして、中を読むと、
「現役歌舞伎役者でただ一人、義足で舞台に立つ菊月喜千寿さんが曳舟文化センターの公演で主演を務める」とある。
菊月喜千壽(きくづききちじゅ)さんとは、聞いたことのないお名前だ、と思いを巡らせながら見ると、なんと、
「菊月さんは元坂東三津右衛門」と書いてあるではないか!!!
2年ほど前だったか、突然三津右衛門さんのお名前が松竹の歌舞伎から消えて、消息が全然わからず、重い病気にかかられているのではないか等々、心配していたのだ。
東京新聞によれば「2012年2月、愛知県扶桑町の公演直後、舞台で突然、動けなくなった」。
以前に骨折した右足の指が化膿し、7度の手術にもかかわらず持病の糖尿病もあって壊疽が悪化、ついに右ひざから下を切断したのだそうだ。
この1年ほど前に松竹歌舞伎をやめて日本舞踊菊月流を創設し、歌舞伎役者として再出発したばかりだったとか。
歌舞伎役者にとって正座は必須、装具士との相談で正座ができるような義足をつくり、昨年6月、初めて舞台を踏んだ。
義足の歌舞伎役者といえば、三代目澤村田之助が有名だが、菊月さんも田之助を励みに頑張っておられるようだ。
菊月さんが主演するのは、グランド歌舞伎フォーラム公演の「弥作の鎌腹」。
公演は24日午後5時半、25日午前11時。

なお、この記事、→ココで読めます。

|

« 近頃、ときめき | トップページ | 400円のぜいたく »

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。カレー好きな?美中年、私も…♪♪
菊月喜千寿さん、テレビの情報番組で取り上げられているのを偶然見ました!
松竹を引退してと紹介されていました。消息が途絶えて以来ずっともやもやしていましたが、生き生きした姿を見られてよかったです。新聞の写真よりもお若く感じましたよ。東京新聞、さすがですね!(でも替えられないので…)ご紹介ありがとうございます!

投稿: urasimaru | 2014年3月29日 (土) 23時10分

urasimaru様
菊月さんのテレビ、私も偶然見ました(朝の番組ですよね)。チャンネルをあちこち変えていたらちょうど菊月さんのことが始まったばかり。やはり生きがいというか、やりたいことをやれる喜びというか、そういうものが菊月さんを生き生きと若々しくしているんでしょうね。それは新聞の写真より映像ではっきりわかりますね。「弥作の鎌腹」は吉右衛門さんで見たばかりだし、ぜひ見たかったのですが、いかんせん知ったのが公演前日だか当日だかだったし、他の予定も入っていたので残念でした。

美中年、結局なんだったんだろう。でも「美中年」っていう言葉、大いにウケました。そのうち「美老年」も出てきたりして。少年や青年だけが美しいとは限りませんものね。それに対抗する女性は「美魔女」ですか。言葉って面白い。
私は「あまちゃん」は年末にまとめて見ただけなので、あまロスではなく「ごちロス」になりそうです。

投稿: SwingingFujisan | 2014年3月29日 (土) 23時23分

東京新聞はきちんと調べてから記事を書いてくれと言いたい。
菊月喜千寿は歌舞伎役者なんかじゃありません。
あの人は三津五郎さんのところを破門になった人です。
すっかり良い話になっちゃってるけど…

三津五郎さんの温情を仇で返すような事をして、見ていて腹が立つ!

投稿: りんご | 2014年5月 9日 (金) 00時10分

りんご様
コメントありがとうございます。
ちっとも事情を存じ上げないで、失礼しました。新聞だけでなくテレビでも紹介されていたので、そういうことをまったく鑑みませんでした。

りんご様のコメント、大変勝手ながら編集させていただきました。ごめんなさい。どうぞご寛容をもってお許しくださいませ。

投稿: SwingingFujisan | 2014年5月 9日 (金) 00時57分

菊月先生は、懐の深い、大らかな優しい方でしたよ。
こちらの舞台も観に行きましたけれど、観ていて、時間があっと言う間に過ぎるくらい、迫力のある演技で、義足とは思えないような素晴らしい演技でした。

スタッフの皆さんも先生の復帰舞台に力を入れておられたと思います。

投稿: | 2014年5月30日 (金) 13時48分

コメントありがとうございます。
お立場の違いによって、お感じになることが色々違うと思います。
それぞれのご意見をありがたく頂戴いたしました。
菊月さんについては菊月さんの道でご精進くださいますよう、としか私には申し上げることができず、申し訳ありません。

いただいたコメントを一部編集させていただきました。勝手なことを致しましてすみません。お許しくださいませ。

なお、この件に関しましてのコメントは「これぎり」とさせていただきたく存じます。

投稿: SwingingFujisan | 2014年5月30日 (金) 16時02分

この記事へのコメントは終了しました。

« 近頃、ときめき | トップページ | 400円のぜいたく »