« 激ネム、激イタ | トップページ | やや地味だけれど愛おしい:オススメ、「こども展」 »

2014年4月23日 (水)

10月国立劇場は高麗屋

10月の国立劇場演目が発表になった。
「双蝶々曲輪日記」
配役はまだ幸四郎さんと染五郎さんしか出ていないが、濡髪が幸四郎さん、放駒と南方十次兵衛が染五郎さんだろうか。あるいは濡髪:染五郎、南方:幸四郎?(幸四郎さんって、濡髪をほとんどやっていないんだもの)
今回は「新清水の場」「角力場」「米屋」「殺しの場」「引窓」の上演だが、「新清水の場」と「米屋」は見たことがないので、楽しみである。「井筒屋」が入ると物語の流れもぐっとわかりやすくなると思うが、時間的に無理なのだろう。

お幸は吉之丞さんで見たかったな。

|

« 激ネム、激イタ | トップページ | やや地味だけれど愛おしい:オススメ、「こども展」 »

公演情報」カテゴリの記事

コメント

「双蝶々」は以前、春秋会でほぼ全段通しで観たことがあります(三代目猿之助は実に様々なことをおやりになったのだと改めて思いますね)
最近では富十郎・吉右衛門コンビで国立で半通しがありましたが、今回はそれとほぼ同じようですね

4月の三津五郎さんの舞台を観られなくて残念ですが
GWはトンボ帰りですが歌舞伎座に行こうと思います
本当は明治座だったんですが、
最初の方がチケットホン松竹での取り扱いが終わったみたいでモチベーションが下がっています
(どうせならポイント貯めたいし)

橘太郎さんが名題昇進で市村性に変わるのですね
なんとなく5月の「番付」を見ていて気がつきました
まずはおめでとうございます
実力を認められての昇進で、我が事のように嬉しいです
三津之助さんの分まで頑張って欲しいです

投稿: うかれ坊主 | 2014年4月24日 (木) 23時20分

うかれ坊主様
全段通しは私は見たことがありませんので、ぜひ見て見たいものです(三代目猿之助さんのこと、まったく同感です)。私にとって最近の通しは2012年11月演舞場で、残念ながら富十郎・吉右衛門さんのは見たことがありません。

橘太郎さんの改姓、存じませんでした(気がつきませんでした)。情報、ありがとうございます!! 名題昇進ではなくて、幹部昇進ですよね。ほんと、嬉しいですね。

明治座はポイントつかないんですよね~。それで私は、いつも明治座の先行販売で買っています。團菊祭は「幡随長兵衛」を除けば、気軽に楽しめる演目が揃っていますね。トンボ帰りとは強行軍ですが、お楽しみになってください。

投稿: SwingingFujisan | 2014年4月24日 (木) 23時52分

すみません、幹部昇進でしたね(橘太郎さんごめんなさい)
猿之助さんの時は、濡髪が丸々としていたころの段四郎さんでした
昔話で恐縮ですが、段四郎の弁慶で確か歌六の富樫、信二郎の義経というのを観たことがあります
弁慶らしい弁慶だった記憶があります

今のところ歌舞伎座は昼の部は「空席なし」なのでどうしようかと思っています(夜だけにするか、昼の戻りを待つか)
わたしに取っては久しぶりの大好きな田之助さんが夜に十郎役でお出になるのでこれだけでも観たいところです

実質2日しか日本にいないのであれこれ思い通りにできるかちょっと心配です・・・

投稿: うかれ坊主 | 2014年4月25日 (金) 00時16分

うかれ坊主様
おはようございます。
段四郎弁慶、歌六富樫、信二郎義経とは、貴重な舞台をご覧になったのですね。羨ましいです!!
段四郎さんはとてもいい役者さんなのに、私はそのよさをほとんど見ていないのです。一時、病気が治って、段四郎さんってこんなに素晴らしい役者さんなんだと認識しましたが、再び病気がちになられて…。昔の写真を見た時にはほんと、まるまるなさっていてびっくりしました。又舞台に立てる日がくるように祈っています。

団菊祭は演目的には昼ですが(あら、ほんとだ、昼の部見事に空席なしですね)、夜は田之助さん久々のご出演ですものね。昼の部、いずれ戻りが出るとは思うのですが、間に合うといいですね。

投稿: SwingingFujisan | 2014年4月25日 (金) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 激ネム、激イタ | トップページ | やや地味だけれど愛おしい:オススメ、「こども展」 »