« 6月最後の千穐楽は「三人吉三」 | トップページ | ベスト8出そろう »

2014年7月 1日 (火)

9月歌舞伎座は松嶋屋参加の秀山祭

9月歌舞伎座の演目と配役が発表になった→ココ
去年の9月は花形だったから、もう秀山祭はやらないのかと思ったが、今年は復活。
吉右衛門さんの野分姫/法界坊の霊は初めて見ると思う(野分姫のほう、想像つかない)。
個人的には仁左様と秀太郎さんが出演するのが眼目。しかも仁左様、夜の部で千之助クンと2度目の「連獅子」。復帰後の仁左様、攻めの姿勢が素晴らしい。楽しみです。

|

« 6月最後の千穐楽は「三人吉三」 | トップページ | ベスト8出そろう »

公演情報」カテゴリの記事

コメント

公演情報有難うございます
播磨屋と松嶋屋の顔合わせ嬉しいですね!!
欲をいえば、「絵本太功記」で松嶋屋さんい久吉で付き合って頂けると最高だったですが
あまり無理も言えませんね
播磨屋の「法界坊」は90年代に、法界坊の霊/野分姫の霊を2回観ています
菊五郎・猿翁(当時猿之助)も拝見していますが、最近では中村屋のそれも串田版の印象が強いので、ここで正調「法界坊」と言ったらなんですが、伝統的な舞台を観ておきたいです
勘九郎・菊之助・現猿之助あたりが次ぎの法界坊候補ですが、播磨屋さんとの間が開いてしまっているのが少し心配です
三津五郎が万全になれば、是非お願いしたいところです
意外と言ったら失礼ですが、翫雀の法界坊も良いかもしれません

投稿: うかれ坊主 | 2014年7月 3日 (木) 07時41分

うかれ坊主様
おはようございます。コメントありがとうございます。
播磨屋と松嶋屋の顔合わせで私の印象に残っているのは、「盟三五大切」ですが、それ以来っていうことはないですよね。
久吉、おっしゃるように見たかったですが、今回の仁左様は連獅子がメインのようですから…。
吉右衛門さんの「法界坊」は私も1~2度見たことがあるのですが、野分姫の霊は初めてです。
そうですね、法界坊といえば串田/中村屋という感じなので、今回はかなり興味深いものがあります。
翫雀さんの法界坊、たしかにいいかも。

投稿: SwingingFujisan | 2014年7月 3日 (木) 10時03分

「吉仁」は新開場の最初で、
熊谷陣屋と盛綱陣屋で顔合わせしていますね
あれは、本当によかったですよね!!!!
どちらも感涙ものでした

この両優の共演で思い出深いのは「ひとり狼」です
1988年10月の昼の部、村上元三作品
この時には一番目(時代物)の「盛綱」で昨年と逆の配役で共演し、二番目(世話物)の「ひとり狼」でも共演でした
この作品もあれ以来かからないので再演してほしいものです

「法界坊」と言えば、菊五郎さんの時の、道具屋市兵衛役のみの虫(三津之助)さんの「しめこのうさうさ」が目に焼きついて離れません・・・(涙)

投稿: うかれ坊主 | 2014年7月 3日 (木) 11時56分

御免なさい
記載ミスしていました
1988年10月の「盛綱陣屋」の配役は、2013年4月と同じでした
孝夫(仁左衛門)の盛綱
吉右衛門の和田兵衛
です
お詫びして訂正します
(1988年は歌舞伎座百年の年でした・・・昭和の終わりだったんですね・・・今昔の感があります)

投稿: うかれ坊主 | 2014年7月 3日 (木) 13時39分

うかれ坊主様
そうですそうです、すっかり忘れていました。熊谷と盛綱‼
あの名舞台を忘れるとは…wobblycoldsweats02

「ひとり狼」は見たことがありません。たまにはかけてほしいものです。

菊五郎さんが法界坊をなさったこともあるんですね‼ ぜひ見たかったです。もうおやりになることはないのかなぁ。
「しめこのうさうさ」は私にとっては四郎五郎さんですが、三津之助さんの「しめこ」も何となく頭に浮かびます。
お2人とも物故者になられて寂しい限りですね。とくに三津之助さんはお若くて突然の訃報だったので本当にショックでした。

投稿: SwingingFujisan | 2014年7月 3日 (木) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6月最後の千穐楽は「三人吉三」 | トップページ | ベスト8出そろう »