« 東京アメッシュ | トップページ | 今場所前半いろいろ »

2014年7月21日 (月)

やっぱり女学校時代

健気でかわいい、幼いはなのきらきらした目。
学校を、先生を、生徒を大きく包み込むブラックバーン校長の厳しく優しい目。
諦めていた人生に喜びを見出した蓮子の大きな目(由紀恵ちゃん、本当に目がデカい)。
女学校時代が一番好きだ。と言っては、ブラックバーン校長の教育が「失敗」になってしまうわね。それでもやっぱり女学校時代が一番好き。
「ロミオとジュリエット」は普通に大文学会のだし物として見ていたけれど、このタイミングで見ると、伏線になっていたんだなと思う。

ところで、ず~っと抱いている疑問。おとうやんの彼女だと言って登場した女性はなんだったの? 夫婦の愛を確認させるため? 未だに謎の女性です。(総集編には出てこなかったね)
あとひとつ常々思っていたこと。村岡印刷の社長が「女は結婚したら仕事をやめて家庭に入るべき」っていう考え方なのが意外。

|
|

« 東京アメッシュ | トップページ | 今場所前半いろいろ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
私も女学校時代が好きだったので…ブラックバーン校長に怒られますねcatface
こういうときはたいがいいじわるな同級生がいたりして
主人公がいじめられるパターンが多くて
見ていてイライラしちゃうものですが、
同級生たちは醍醐さんをはじめみんないい人で、
女学校時代が終わってしまう卒業式の回は寂しかったですね。

これからドラマは関東大震災や戦争など、
悲しい場面が続くことになりますが、
がんばって見続けようと思います。

週末に甲府に行ってましたが、ちょっと道がわからないとかで
困ったなぁ…みたいな感じでいるとすぐに声をかけてくれて
なんかみんな本当にいい人たちでした。
暑すぎるのはちょっと…でしたけどねcoldsweats01
立ち寄ったワイナリーでも、吉高由里子ちゃんがかわいい、
みたいな話で盛り上がったり、楽しい甲府小旅行でした。

投稿: あねご | 2014年7月28日 (月) 21時53分

あねご様
こんばんは。コメントありがとうございます。
甲府にいらしたのね。このところちょっと多忙でお邪魔していないのですが(ごめんなさい)、時間ができたら旅行記拝見しますね(楽しみ)。
吉高さん、普段のロングヘアより今の髪型(というか、結婚前の髪型)が可愛くて好きです。普段もアップかショートにすればいいのにと思っています。

あんな幼くしてまったく環境の違う女学校に入ってどれだけ心細かったでしょうね、はなちゃんは。でもおっしゃる通り、醍醐さんはじめ同級生に全然意地悪さんがいなくて、ほっとして見ていました。とくに醍醐さんは、素直でいい子でしたね。バリバリに働いている今でもそういう素直さは失っていないし、お嬢様らしさもあって、ステキな女性だと思います。先日、蓮子への理解を花子に話した時は感動しました。

ところで、今日(もう昨日ですね)の伝助さん、かっこよかったですね。あのどうにもならないダメ兄を見て、伝助さんは初めて蓮子の気持ちを理解したんじゃないかと思いました。外見と家柄を愛した夫と、内面を愛してほしかった妻の気持ちはすれ違いましたが、伝助さんの大きな愛が蓮子を守ったんですね。

これからつらいことが待っていても、ますます目が離せない花子とアンですね。

投稿: SwingingFujisan | 2014年7月29日 (火) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京アメッシュ | トップページ | 今場所前半いろいろ »