« 今さらなんですが、4000円… | トップページ | 第15回伝統歌舞伎保存会研修会は「御所五郎蔵」 »

2014年12月 2日 (火)

来年2月歌舞伎座演目・配役

来年2月歌舞伎座の演目と配役が発表になった。ってことは今日が12月初日か。というのも、最近リピートをやめたせいで、月前半の観劇はあまりなくなってきたから。
2月の詳細は→ココで。

「吉例寿曽我」は初見かと思っていたら3度目だった。すっかり忘れてる…でも自分のブログ見て思い出した。
「毛谷村」は時さまのお園が好き。
「雪関扉」は苦手演目の一つ。寝ないようにしなくちゃ。
「筆幸」は演目だけ見た時、絶対幸四郎さんと睨んだらあたり~happy01 それもそのはず、17代目勘三郎さん以降は18代目と團十郎さんと幸四郎さんしかやっていないみたい…。あたり~ってマヌケだったcoldsweats02

|

« 今さらなんですが、4000円… | トップページ | 第15回伝統歌舞伎保存会研修会は「御所五郎蔵」 »

公演情報」カテゴリの記事

コメント

2月は春節もあり、帰国する予定でしたが、ちょっと残念な狂言立てですね
菊五郎丈の六助は珍しく興味津々という感じですが、それ以外には観たい!というのが無くて・・・(いっそ松竹座に遠征しようかとも思ったりしています)
菊五郎・幸四郎・吉右衛門の大幹部に頼り放しでいつまでも安泰とも思えず、つい今更ながら、勘三郎・三津五郎・福助の穴を感じてしまいます・・・
(ps)筆屋幸兵衛はどなたかおっしゃていましたが「筆屋」でなく本当は「筆売」が正しいと思うのですが

投稿: うかれ坊主 | 2014年12月20日 (土) 19時08分

うかれ坊主様
2月は、私も昼の部だけにするつもりです(毛谷村ははずせないので)。
役者層が厚いように見えた歌舞伎も最近、ちょっと薄いかも…と思っています。若手の成長は著しいものの、やはり「味」となると何十年もかかるものですものね。
福助さんの病状はどうなんでしょう。あまり好みではないこともあった役者さんですが、ご本人の気持ちを思うとお気の毒でたまらないし、女形としてあれだけ華のある役者さんはいないし、早く復帰されるといいなあと思います。
筆幸は、黙阿弥全集では「筆売幸兵衛」となっているようですね。いつ変わっちゃったんでしょうね。

投稿: SwingingFujisan | 2014年12月20日 (土) 19時25分

今日はとんぼ返りで南座の昼の部だけ観てきました
番附(プログラム)に檜舞台から作ったしおりが入っていました
帰りに四条の駅のホームで「魚屋宗五郎」に出演していた錦弥さんを「発見」しました

福助さんは軽いお役でも良いので復帰して欲しいと願うばかりです

投稿: うかれ坊主 | 2014年12月21日 (日) 21時21分

うかれ坊主様
タフですねえ!! お疲れのところ、コメントありがとうございます。
南座の檜のしおりについては歌舞伎美人でもお知らせが出ていました。ほかにもコースター、木札があるそうですが、木札は早々と完売したみたいです。私は今年は南座へ行かなくてすむのでほっとしているのですが(何しろ、南座の顔見世は時間が厳しい)、檜グッズが入手できないのはちょっと残念な気もします。もっとも記念品は極力増やさないことに決めているので、まあいいか、というところです。

錦弥さん「発見」ですか。うかれ坊主様は本当によく遭遇、発見なさいますね。羨ましいです。

福助さん、本当に復帰が待たれますね。

投稿: SwingingFujisan | 2014年12月21日 (日) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今さらなんですが、4000円… | トップページ | 第15回伝統歌舞伎保存会研修会は「御所五郎蔵」 »