« 湯島の(白)梅 | トップページ | 2月歌舞伎座千穐楽夜の部 »

2015年3月 3日 (火)

5月團菊祭演目発表

今日は歌舞伎座初日なので5月の演目が発表されていた。
昼の部は「摂州合邦辻」(今回の合邦は菊五郎さんではなく歌六さん)と通しで「天一坊大岡政談」(これは見たことがない。「天一坊」モノは松也×舟木一夫で見たけれど)
夜の部は「慶安太平記」(「慶安の狼」がとてもよくて印象に残っているが、それとは別演目なのね)、「蛇柳」(ABIKAIではsleepyしてしまったのでリベンジだぁ)、「め組の喧嘩」(鉄板の配役だね)
詳細は→ココで。
とっても楽しみ‼

|

« 湯島の(白)梅 | トップページ | 2月歌舞伎座千穐楽夜の部 »

公演情報」カテゴリの記事

コメント

SwingingFujisan様
5月の演目、珍しい演目が並び、なかなか楽しみですね。海老蔵、松緑、菊之助がそれぞれ出し物をするようになったわけですが、時代はどんどん動いていますね。
ところで、7月の国立、菊之助、ひょっとして、「渡海屋」の知盛ですか?、播磨屋の監修(演出)とはいえ、びっくりですね。お柳は梅枝か右近あたりでしょうか。

投稿: レオン・パパ | 2015年3月 7日 (土) 19時15分

レオン・パパ様
こちらにもありがとうございます。
5月の演目、本当に楽しみです。若手がぐんと成長するチャンスですね。とくに海老蔵さんには大いに頑張ってもらいたいものです。

7月国立の情報、存じませんでした。教えてくださってありがとうございます。びっくりしましたが、やはり菊之助さんが知盛なんでしょうね。音羽屋の芸と播磨屋の芸と、両方を受け継ごうとする菊之助さんは素晴らしい。どんな知盛になるのか、期待大です。歌舞伎鑑賞教室ですし、チケット厳しくなるかな。

投稿: SwingingFujisan | 2015年3月 7日 (土) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 湯島の(白)梅 | トップページ | 2月歌舞伎座千穐楽夜の部 »