« だらしなくなく生活する | トップページ | iPhone疲れ »

2015年6月 1日 (月)

8月歌舞伎座演目

8月歌舞伎座の演目と配役が発表になった→ココ
演目として私にとっての第一眼目は「おちくぼ物語」(何年か前、「おちくぼ」を見たくて博多座まで飛んだくらい、「おちくぼ」大好き)。なんだけど、左近少将が隼人クンとはびっくり‼ 
第二眼目は第三部の三津五郎さんに捧ぐ「芋堀長者」。芋掘はもちろん三津五郎さん、そして緑御前はカメちゃんだった。カメちゃんを初めて意識した演目だから。
配役としての眼目はやはり三津五郎さんに捧ぐ第一部「棒しばり」。巳之助クンの太郎冠者は見逃せない。

8月は、合同公演もあるし、「もとの黙阿弥」もあるし、「南の島に雪が降る」をダブルで見るし(8/6~8/9浅草公会堂:柳家花緑他、8/7~17三越劇場:前進座)で忙しくなりそう。観劇意欲は戻ってきたけど、体力が心配・・・。

|
|

« だらしなくなく生活する | トップページ | iPhone疲れ »

公演情報」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
納涼歌舞伎の演目が発表になりましたね。
おちくぼ物語は私もすきです。
巳之助君の帯刀は、田辺聖子氏原作でみっくん母も宝塚時代にやっております。
どんな帯刀になるか楽しみです。
8月は歌種の双蝶会も見に行きます。
体力とお金が心配です。

投稿: とこ | 2015年6月 1日 (月) 22時13分

とこ様
おはようございます。
昨夜は日中の暑さにバテて早く引き揚げてしまい、いただいたコメントの公開と返事が遅くなりすみません。

帯刀、そうだったんですか。そうと知ったら、より楽しみになりました!! 帯刀は巳之助クンに合っていると思います。
人がいじめられる話は好きではないのですが、「おちくぼ」はお姫様ものだし、左近少将もいるしハッピーエンドになるから大好きです。ちなみに、田辺聖子版は源氏は読んだことがあるのですが、おちくぼは未だ・・・。
双蝶会は私も見たいのですが、平日なので時間次第というところです。双蝶会の前には研の會もありますし、夏は役者さんも見る方も体力維持が大変ですね。私など、昨日の暑さ程度で参っちゃって、まったく自信がありません。

投稿: SwingingFujisan | 2015年6月 2日 (火) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« だらしなくなく生活する | トップページ | iPhone疲れ »