« 言いた~い、言えない他人の秘密:「七つの秘密」 | トップページ | 浅草歌舞伎第一部 »

2016年1月24日 (日)

初春花形歌舞伎:演舞場

122日 初春花形歌舞伎昼の部(新橋演舞場)
「車引」
通常と違って、上手より登場の梅王丸が花道七三で立ち止まった時に、下手より登場の桜丸が「梅王丸か」と声をかける。松王丸(獅童)には凄みがあったが、梅王丸(右近)に思いのほか力強さが感じられず、全体に迫力が今一つだったような気がする。客席もさほど盛り上がりを見せていなかったような…。
時平の市蔵さんは体は大きくないのに、悪の大きさ、不気味さがよかった。
杉王丸、誰かと思ったら廣松クンで、へ~こんな役もやるんだと感心した。
「白浪五人男」
海老蔵さんの女装には以前のようなごつさは感じなかったが、鋭さは隠せない。番頭とのお決まりの役者問答(?)は客に大ウケしていた。男だとバレた後の「ごめんね」は、なんか肩すかしを食ったような気分だった。海老蔵さんと獅童さんの弁天・南郷コンビは微笑ましいワルさ、素のやんちゃさ、鋭さは2人ともニンで息もぴったり。海老蔵さんはビジュアル的にも申し分ない。だけど自分の好みで言ったら菊五郎さんや菊之助さんの弁天。海老蔵さんには多分、スキっと粋な印象を受けないからかも(セリフが粘っこい気がする)。それでも海老蔵・獅童コンビのもつ退廃的な若さ、凄みは効いていて、これから何回も演じられることを願う。
大屋根では弁天に悲しみが感じられてハッとした。通しだとそのへんがよくわかるのだが、今回のように間を抜いてもそれが伝わってきたのはとてもよかった。
浜松屋では、確かな芝居をしていた鷹之資クンの成長ぶりに目を瞠った。それにしても、鷹之資クン、久しぶりに見たなあ。
勢揃いでは、市蔵さんの利平、右近さんの駄右衛門、みんなよかったが、笑三郎さん(赤星十三郎)が突出していた。やわらかさが程よくて、セリフの発音もとても美しく心地よかった。

「七つ面」
まずは右之助さんが口上を述べる。七つ面の由来、途絶えていたのを十一代目海老蔵が復活させた、というようなことだった。
今回は復活初演とは全然違う構成で上演された。
家橘さんが最初誰だか全然わからなくて…。わかったら家橘さんにしか見えなかったけど…。千次郎さんが大事な役を好演していた。
海老蔵さんが面をつけて踊る時間は少なかったが、面白かった。とくに猿田彦と天のうずめの夫婦喧嘩は、後見の新十郎さんと息を合わせて、次々面を変えていくのが大変だろうなあと思いながら楽しく見た。元興寺赤右衛門(海老蔵)が実は景清であると名乗ったところで、これまでの展開が劇中劇だったとわかる。3人の男が御神体の面を盗みに来たのだ。舞台は大騒ぎ。舞台番の右近さんに花を持たせこの場を収めさせるのかと思ったら、海老蔵さんが自らやっつけて、そのまま睨みへ。
面を盗む盗まないは、コナンと多少リンクさせた? いや、あんまり関係ないか(コナンくんの海老ちゃん、やさしくて素敵だった)。それを盗られちゃ、夜の部が困るって、海老蔵さんが笑わせた。
劇中劇の手法は「公平法問諍」ほどの効果はなく、なんだかごちゃごちゃした印象になり、劇中劇の目的がよくわからなかった。とはいえ、客席は大喜び。
いずれにしても、初春はやっぱり海老蔵見なくっちゃね、そして睨んでもらわなくっちゃね。でも、睨みは目の毛細血管が切れるんだって、いつだったか海老ちゃんが言ってた。将来、勸玄クンもそういう睨みをやるんだなあ。
<上演時間>「車引」32分(11301202)、幕間30分、「弁天小僧序幕(浜松屋・勢揃)」69分(12321341)、幕間10分、「弁天小僧大詰(極楽寺屋根・極楽寺山門・滑川土橋)」22分(13511413)、幕間25分、「七つ面」35分(14381513
朝、30分遅い開演というだけで大いに助かる。終演も程よい。

|
|

« 言いた~い、言えない他人の秘密:「七つの秘密」 | トップページ | 浅草歌舞伎第一部 »

歌舞伎ミーハー観劇記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
エントリーを遡ろうかと思ったのですが、外出先なので、ズルっこして一番新しいエントリーにコメントしてしまってごめんなさい。

選taxiがスペシャルで帰ってきますね!

http://www.ktv.jp/sentaxi/topics/37.html

たしか、SwingingFujisan様もお好きだったなぁと、今朝ニュースを見たときに咄嗟に思い出して、これは何としてもお喋りしたい!と(笑)。(ブログでコメントできませんでしたが、私も選taxiの大ファンでした。)
枝さんが帰ってきますよ! 楽しみですねー!

投稿: はなみずき | 2016年1月27日 (水) 12時37分

はなみずき様
こんばんは。コメントありがとうございます。
せっかく素敵な情報を昨日のお昼にいただいたのに、それも外出先からいただいたのに、今頃の公開になって本当に申し訳ありません。
そうなんですよ‼ 選taxiがSPで帰ってくるんですよ。ちょっとコーフンしてしまいました。
はなみずき様も選taxiファンでいらっしゃるなんて、うれし過ぎますhappy02happy02 こんな嬉しいお話なのに、ほんと、公開が遅くなってごめんなさいね。
あの黄色いタクシー、本当に走っていないかなあ…。

投稿: SwingingFujisan | 2016年1月28日 (木) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 言いた~い、言えない他人の秘密:「七つの秘密」 | トップページ | 浅草歌舞伎第一部 »