« 十月歌舞伎座夜の部 | トップページ | 十月「仮名手本忠臣蔵」 »

2016年10月28日 (金)

春猿さんも新派へ!!

いやあ、びっくりびっくり。
月乃助さんが新派へ移ったのはまあ、やっぱりかという感じもしないでもなかったけれど、春猿さんは本当に驚き。新派への出演が多いことは多かったが、歌舞伎でずっとやっていくと思っていた。というか、そんなこと考えもしなかった。
春猿さんの新派出演を初めて見た時は、女優さんに比べて体が大きいので違和感を覚えたものだが、先日見た新派では体もだいぶ馴染んできて違和感も消えてはいた…けれど。
新派の危機感のあらわれなのかなあ。
なお、春猿さんは河合雪之丞と改名するそうだ(屋号は白兎屋)。春猿って言う名前、好きだったのにな。新派では月乃助さんじゃなかった緑郎さんとコンビを組むんだろうな。新派俳優としてのデビューは新春公演の「花岡青洲の妻」。女優を超える女方になるのは大変だと思うが、移籍する以上、名女方として大きくなってほしい。

|
|

« 十月歌舞伎座夜の部 | トップページ | 十月「仮名手本忠臣蔵」 »

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

「花柳章太郎」を襲名する話がなくなって入団が延期になっていた感じですね。幹部クラスでは二代目英太郎さんしかいなくなった新派の女形を継承していくことになるのでしょう。嬉しく頼もしいことです。「雪之丞」は師匠猿翁が襲名する話もあった名跡ですから師匠の思いものせて行くことになりますね。
「華岡青洲の妻」の母・於継というと杉村春子と山田五十鈴が競い合うように演じ、双方を観ていますが、今度は八重子さんですね。妻・加恵から母・於継に回る所謂「順送り」は八千草薫さん池内淳子さんに続くものですが、波乃久里子さんにも挑んで欲しいと思います。

投稿: うかれ坊主 | 2016年11月 1日 (火) 22時33分

うかれ坊主様
こんばんは。コメントありがとうございます。公開が遅くなってすみません。
花柳章太郎の話は後で、ネットで知りました。あらためて「いろいろな方面のお許しを得て」という襲名口上が、形式だけではなく本当にそうなんだなあと思いました。
雪之丞の名前についても猿翁さんのコメントで知りましたが、へ~とびっくりするばかりでした。
「花岡青洲の妻」は私は見たことがありませんが(小説は読みました)、八重子さんとどんな火花を散らしてくれるのか楽しみです。久里子さんはまだまだ娘役を可愛らしく演じられますし、私の中では久里子さんの於継のイメージが湧いてきません。でも、いずれおやりになるんでしょうね。それはそれで楽しみでもあります。

投稿: SwingingFujisan | 2016年11月 2日 (水) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 十月歌舞伎座夜の部 | トップページ | 十月「仮名手本忠臣蔵」 »