« 六月歌舞伎座夜の部② | トップページ | 六月歌舞伎鑑賞教室:歌舞伎のみかた »

2017年6月16日 (金)

懐かしの

昨日、飯田橋駅の南北線と東西線を結ぶ通路で「肝油ドロップ」の売店を見つけた。
なんと、懐かしい‼ まだあったのか、肝油ドロップ。
子供の頃、頭がよくなるだか、栄養があるだかで、毎日飲まされたものだ(味の素も頭がよくなるってやたら食べ物に振りかけられた。あれって、食品に馴染むと美味しくなるんだろうけど、そのまま口に入ると、すっごく不味い)。
肝油ドロップは記憶の中ではグミとかゼリーみたいな触感。でもそのまま飲みこんだのか、噛んだのか、また美味しかったのかどうかは覚えていない。
あまりの懐かしさによほど買おうかと思ったけれど、急いでいたので…。
あの通路には期間限定ショップが出ていて、いつも惹かれながら駆け足で通り過ぎてしまう(余裕ないね、生活に)。

|
|

« 六月歌舞伎座夜の部② | トップページ | 六月歌舞伎鑑賞教室:歌舞伎のみかた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 六月歌舞伎座夜の部② | トップページ | 六月歌舞伎鑑賞教室:歌舞伎のみかた »