スポーツ

2018年2月25日 (日)

和と闘

昨夜のマススタートと女子ーリングはLIVEでは見られなかった。結果を知って、昨夜から今朝にかけ、ハイライトではあるけれど、何回見ただろう。何回見ても嬉しくて感動する。
小柄な高木菜那選手はスピードの実力はもちろんだが、レース運びのうまさに感心した。
カーリングでは、プレーする選手を支えた主将・本橋選手の役割を知って感動した。まさに「和」。
チームプレイだけでなく個人競技もコーチ陣やスタッフとの和が選手を支える。人間は1人じゃないんだとあらためて気がつかされた。

思えば、政治利用が露骨すぎて当初まったくと言っていいほど関心が薄かった五輪だったが、男子モーグルで原大智選手が初の銅メダルを取ってから少しずつ目を向けるようになり、その後は日々楽しみになっていった。

成果を出した選手も出せなかった選手も、ここへ来るまでには余人には計り知れぬ努力と苦闘があっただろう。五輪を通過点とする選手にとっては、もう試合翌日から、あるいは当日から次の目標へ向けての努力と苦闘が再び始まる。
すべての選手に「お疲れ様、ありがとう」と感謝の気持ちです。

| | コメント (0)
|

2018年2月21日 (水)

チーム力

女子パシュートの金‼!
おめでとうございます。
リードされてからはハラハラドキドキだった。でも初戦でのあの強さを信じて‼

たまたま見た「監督メシ」で、日本はパワーで劣る分、隊列の技術を磨いて強みにしたと知った。年間約300日という合宿で培われたこのチームの絆の強さ、自信がプレッシャーをはねのけたのだろう。
本当に素晴らしい金‼!

そして高木美帆選手は1500メートルの銀、1000メートルの銅、パシュートの金、と1大会で3つの色のメダル獲得という
冬の大会初、女子初の偉業を成し遂げた。あらためておめでとうございます。

| | コメント (0)
|

2018年2月18日 (日)

好敵手

やった、やった。小平選手、500mの「金」、おめでとうございます。
36秒94の五輪新。圧倒的に早かったことがわかる試合だった。

レース直後、涙涙のイ・サンファ選手の肩を抱いて話しかけている小平選手、表彰台で抱き合っている二人(表彰台ではイ・サンファ選手も笑顔でよかった)、互いに切磋琢磨し合い、ともに国の期待を背負った好敵手の姿はきびしくも美しいと思った。

| | コメント (0)
|

2018年2月17日 (土)

込み上げる興奮と感動

羽生選手、金メダルおめでとう‼!
66年ぶりの二連覇という偉業。さらには冬季五輪通算1000個目の金。
賞賛、興奮、感動の言葉はいくらでも口をついて出るけれど、今は万感込めて「おめでとう」「ありがとう」。

宇野選手、銀メダルおめでとう‼!
メンタルに羽生選手に通じるものを感じた。

フェルナンデス選手、銅メダルおめでとう‼!
あの喜びを見たら、こちらまで嬉しくなった。ハビルの演技は初めてまともに見たけど、とても魅力的だと思う。羽生選手との絆も素敵。

| | コメント (2)
|

2018年2月14日 (水)

バレンタイン&冬季五輪

180214valentine

銀座三越のチョコ特設会場、すごい熱気でなかなか身動きが取れなかった。
チョコレートの年間消費量に占めるバレンタインの割合は1割以上だとか。私自身、普段はほとんどチョコを食べないが、このシーズンはモーレツに食べたくなる。刷り込みかな。

続きを読む "バレンタイン&冬季五輪"

| | コメント (0)
|

2017年8月13日 (日)

日本、銅:リレー

やったね‼
世界陸上で初のメダル。
女子のリレーが終わってからが長くて、スタートまでドキドキして怖いから二度寝しちゃおうかと思ったけれど(あとで何度もやるよね、きっと)、勇気を振り絞って見たよ。
期待の多田→飯塚→桐生、そして藤光選手は出番があるかどうかわからない中での見事な走り。
もちろんチームワークの銅ではあるが、個人の力も確実に伸びている。
その一方で、ボルトの故障の衝撃。本当のラストランで…。

競歩もスゴい。2着3着5着の快挙。
荒井広宙選手のリオ、思い出したよ。

| | コメント (0)
|

2017年8月 5日 (土)

やっぱり陸上

世界陸上が始まった。
やっぱり陸上は面白い。
100の予選は日本人が3人とも通過したし(準決勝は9秒台の勝負になるだろうか)、1万メートルはファラーが包囲網を躱して圧倒的な強さをみせたし、仕事も家のこともやることあるのにしばし中断。
楽しみな10日間。

準決勝、残念ながら3人とも敗退。たまたま目が覚めたら、ボルトと同組の多田クンのスタートに間に合った。ひそかに期待していたが…。 ボルト、ラストランで敗れる。準決勝を見た時にちょっと予感めいたものはあったけど、月並ながらドラマだよねー。ガトリンには素直におめでとうと言おう。そしてボルトにはこれまで人間の速さに対する期待と楽しさを与えてくれてありがとうと言おう。 ガトリン9秒92、コールマン9秒94、ボルト9秒95。 これまた、たまたま目が覚めたのがスタートの瞬間。

| | コメント (0)
|

2016年5月 1日 (日)

健康的な1日@東京競馬場

昨日、知り合いに東京競馬場に連れて行ってもらった。
大井のトゥインクルレース経験はあるが(何年前だったか、武豊騎手を見て盛り上がった)、日中、しかも中央競馬は初めて。
府中本町駅で大勢降りたが、競馬新聞を持っているオジサンはほとんどいなくて、家族連ればっかり(大井は駅に降りた時からにおいがしたけど、府中はにおわない)。みんなどこ行くの?と思ったら、みんな競馬場に行くんであった。競馬場の広い緑の芝でピクニックなのね。天気はいいし、途中から風が強くなったけど、気持ちのいい空気で、遊具もあったり、馬のショーみたいなのもあったり、競馬博物館も興味深いし、競馬観戦以外にもたくさん楽しめる。
1万5000歩超えで、健康的な1日を過ごした。

1605014
第10レース(春光ステークス)、スタート。

続きを読む "健康的な1日@東京競馬場"

| | コメント (0)
|

2016年4月 8日 (金)

かっこいい、康介

北島康介のオリンピック5大会連続出場への挑戦。
結果は残念だったけれど、200mひたむきに泳ぐ姿はかっこよかった。
インタビューに答える姿勢もかっこよかった。泣けちゃったよ。
(インタビュアー、ダメな質問しちゃダメでしょ。北島選手のやさしいダメ出しに「そうだそうだ」)
ひとつの時代が終わった感はあるけれど、北島選手の大きさ、かっこよさは永遠だ。

続きを読む "かっこいい、康介"

| | コメント (2)
|

2014年12月15日 (月)

羽生クン‼

素晴らしかった!!
昨日は本当にうっとり、そしてコーフン。
ダントツ1位だっていうことが素人にもわかる。
自分の魅力を最大限活かす滑りを知っていて、それがちゃんとできる。
優しい表情の中に心の強さが垣間見える。
あの激突・負傷で羽生クンはもっと強くなり、もっと成長したんだろうな。
楽なほう楽なほうへと流れたがる私…見習わなくちゃ。

| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧