携帯・デジカメ

2017年1月15日 (日)

超ミーハー的出待ち+アイホン騒動+(断捨離 vs 懐古趣味)

昨日は浅草歌舞伎第一部を見た後、珍しく時間に余裕があったため、両国の国技館へ。
①超ミーハー的出待ち
170115kokugikan まずは豊ノ島関ゲット。でも正面から撮った写真は慌てていたせいかピンボケ。ファンにサインしている時の横顔はきれいに撮れた。なんでサインしてもらわなかったんだろう。出がけにふとサインのことが頭を過り、バッグに筆箱を入れたのに。多分、実物を目の前で見たのと写真が撮れたことにコーフンしていたんだわ。
そこで、この後は、若い女の子たちに交じって、出てくる力士にサインをお願いした。竜電関のサインは書いていただいた紙がつるつるで墨がしみこまず、大失敗(竜電関に申し訳ない)。竜電関は好きなのに。これに懲りて、今度は手帳を出し、千代丸関、宇良関、琴恵光関、錦戸親方(元・水戸泉)にサインをしていただいた。千代丸関と宇良関は写真も撮れた。実は②で詳述するが、iPhonにトラブルが起きて、一時的にカメラが使えなくなってしまったのだが、大好きな宇良関が出てきた時にカメラが使えたのは本当にラッキーだった。手帳は歌舞伎会から送られた薄いものなのでもうサインの余地がなくなってしまった。
この日の成績は、宇良関を除いて竜電・千代丸・琴恵光の3人とも負け。それでも快くサインしていただいて感謝(あとで、出待ちのヌシみたいなおじさんが、「臥牙丸は負けるとサインしてくれないよ、負けたときは顔が赤いからすぐわかるよ」と冗談とも本気ともつかずに言っていたのが可笑しかった)。
十両の力士が3人で出てくるのに対し、豊ノ島関は1人だった。そうか、幕下だと豊ノ島とはいえ付け人がつかないんだな、と勝負の世界の厳しさを感じた。
②豊ノ島関をナマで見て写真も撮ったので嬉しくて息子に即メールをしたら(息子はなぜか私とのLINEはしてくれないので未だにメール)、「写真はないの?」と返信が来た。それで写真を送ろうとした途端、まったく突然にそれは起きた。
なんと、iPhoneの画面がブラックアウトしたのだ。電源ボタンを長押ししても何をいじってもウンともスンともいわない(太陽光でよく見えなかったが、カラの電池とUSBの絵が出ていたようだ)。まだ電池は80%くらい残っていたのに。こんなこと初めてで頭はパニック。幸いすぐそばに公衆電話があったので息子に電話して聞いたら、この問題はよく言われているとのこと。対処方法を調べるから、10分ほど経ったら又電話してって。ここのところ、コンデジの調子も悪く、荷物を減らすためにもカメラは携帯しか持っていない。せっかくのミーハータイムでもあるうえに、この日は友人と待ち合わせをしていて、時間も場所も行き当たりばったりだったので連絡がつかないと会うこともできない。
何とかならないかと電源ボタンの長押しを何度かしていたら、おお 電源が入った。入ったことは入ったんだけど、この後も3回ほどブラックアウト状態になりその都度10分ほどで電源が戻る、の繰り返し。まあ、なんとか友人とも連絡がついて無事会えてよかった。

続きを読む "超ミーハー的出待ち+アイホン騒動+(断捨離 vs 懐古趣味)"

| | コメント (0)
|

2016年6月21日 (火)

一番の必需品は携帯…かな

又、携帯を忘れて出かけてしまった。
今日は息子との待ち合わせもあり、気がついた時によほど戻ろうかと思ったが、迷った末にそのまま電車に乗った。寝て行くはずの電車だったのに、「やっぱり戻ったほうがよかったかしら」「戻るべきだったかしら」「戻るべきだった」とくよくよ考えてしまい、一睡もできなかった。
幸いなことに、何事もなく無事に息子に会えたし、帰宅して確認した携帯には大事な用件も入っていなくてほっ。
だけど、携帯がないと、まったく不便、不安。
息子に携帯を忘れたことを連絡もできないし、息子の電話番号を知っている人の電話番号も携帯なしじゃわからないし。完全にお手上げ!!(手帳に必要な番号くらい書いておこう)
そして乗換案内などの情報が入手できない。
さらには退屈しのぎができない(今日は荷物を出来るだけ少なくしようと本は持って行かなかった。それに重い荷物を肩にかけ乗った混んだ車内では携帯くらいしか見ることができない)。
もう一つ。地震とか災害があった時にきっと途方に暮れる。
ほんと、不便、不安。
なのに、よく忘れるよね~、我ながら。

| | コメント (2)
|

2015年6月 2日 (火)

iPhone疲れ

遅ればせながらiPhoneデビューしました。
これまでの携帯が「らくらくホン」。
高齢者仕様から一気に若返ったので、まあ色々戸惑うことばかり。ちょっとわからないことがあると、iPhone経験者の子供たちに「ねえねえ、こんなのが出てきた」「ねえねえ、これどうしたらいいの?」ときくので、電話機は私の手からぱっと離れ、子どもたちの手の中でさっさかさっさかタップされ、自分で覚える間もなく設定されている。それから「これはこうしてああして」と教わるのだけど、まだ覚えきれません(「らくらくホン」はほんと楽だったわよ。でも、タッチパネルがイマイチで・・・)。
慣れれば使い勝手がいいそうだけど、今日はドコモでの申し込み*から始まって、疲れたぁ~。

*電話帳のコピー時、プラグが合わなくて、ドコモのおにいさんに助けを求めたら、コピー元の機種をおにいさんが「スマートフォン」ってタッチしたから、「え、らくらくホンはスマホじゃないって・・・」と慌てて言ったら、「スマホです‼」ってきっぱり。みんなが「らくらくホンはスマホじゃない」ってバカにするから、ほんとにスマホじゃないんだと思って、私は「ドコモケータイ」をタッチしていた。あ~恥ずかしい。すべてがこんな調子よcoldsweats02

| | コメント (2)
|

2013年10月 2日 (水)

うちからも見えた

131002rainbow
東京上空に大きな虹がかかった。
きれいに撮れなかったけど、うちからも見えた(正確には近所から)。
今日は早朝から(あるいは深夜から)、携帯にひっきりなしに迷惑メールがきていらいらしていたんだけど、しばしなごんだ。

迷惑メールは2~3カ月くらい前から急に送られてくるようになって、一時沈静化。このところ復活したなと思ったら今日のこの猛攻。着信音は消してあるけれど、チカチカお知らせランプが光るのがうるさい。あんまりしょっちゅう光るから、光ってない時でもチカチカしているように感じて(何現象っていうんだったっけ)、いらいらするのだ。ドメイン拒否設定しても、ドメイン変えて送ってくるから、即行削除するのみ。あ~、めんどくさい
angry

| | コメント (0)
|

2012年11月20日 (火)

スマホデビュー1週間

先週の月曜日、スマホデビューした。
いや、スマホなんてまだまだ当分先のはずだった。ところが、息子が、そういうことにやたら詳しい知り合いに我が家の携帯の明細をチェックしてもらったら(毎月、料金高いなあと思いながら、そんなものかしらと支払いを続けていた)、ずいぶんムダがあることがわかったのだ。
そしてその知り合いが私用にと勧めてくれたのが「らくらくスマホ」。
別に高齢者向けだからってわけではなくて(本当はそれもあったかな
coldsweats01、私が通信にかける料金の問題。「らくらくスマホ」は1機種しかなくて、これだけが通信料金が安いのだそうだ。多分、これまでの半額くらいになりそう。
指摘してもらった他の点についてもプラン変更等で改善を図った。ただ、携帯の料金は月単位なので、新料金適用は来月からになるみたい。

で、「らくらくスマホ」だが、文字通りらっくらく。やるべきこと、まず何をしたらいいのか、次に何をするのか、全部大きな画面に大きな文字で指示してくれる。タッチパネルはあまり好きでないのだが、2~3日でそれも慣れた。何より「押してる」感があるのがいい(最初は押すと振動を感じる設定になっていたのだが、それはイマイチだったのでオフにして、タッチ&プレスした時に「チャッ」という音がするだけの設定に変更した)。電話もかけやすいし、相手の声も環境に応じて聞きやすくしてくれる。スマホが出たばっかりのとき、友人がすぐに飛びついたら、電話機能がひどくよくなくて、すぐにスマホを諦めたということがあったけど、それから大いなる進歩だ。
メールの入力はこれまでの携帯がキーボード式だった(それがよくて決めた機種)ので、1文字を複数回押すのはやりづらいけど、それもじきに慣れるだろう。
それに、メールは音声入力もできるので時々、遊び気分でやってみる。前に、滑舌悪い芸人が音声入力するととんでもない言葉に変換されるというのを「アメトーク」でやって大笑いしたものだが、実は私も「夜の部」がどうしても出てこなかった。「洋風の多く」eye「用語の多く」wobbly「企業の多く」bearing「Call運動」shock等々。「Call運動」とはもうテキもヤケクソだろう、って感じbleah 要するに「夜の部」っていう音に対する言葉がインプットされていないんじゃないか。「昼の部」は入ったんだけどな。
まあ、そんな感じで新しい携帯を楽しんではいるが、問題もある。
ドコモで買わされた(ってワケでもないけど、せっかく親切なおねえさんが勧めてくれたから)カバーをつけたら、充電器に立てられないでやんのgawk ACアダプタで別に充電はできるからいいんだけどね。
それと、チケットWeb松竹でチケットが買えない。adobe flash playerがインストールできないのだdespair これは困る困る。もう一つ、自分のブログの管理ページにアクセスできなくなっちゃった。パスワードが違うって出るんだもの。これも困る困る。

まあ、そんなこんなで、私もスマホ仲間になりました。よろしくっhappy01
追記:「夜の部」の音声入力、できたsign03 機械のせいにしてゴメンcoldsweats02 結局私の滑舌が悪かったってこと。

| | コメント (2)
|

2010年1月 9日 (土)

衝動買い

10010901narcissus
先日、コンパクトデジカメを買った。今までのルミックスがピントも甘いし(私、カメラをよく落とすからcoldsweats02)、電池も充電がきかなくなってきたので、去年の夏ごろからず~っとほしかったのだ。でも、その前に一眼レフを買ってしまったし、11月には娘にデジカメをプレゼントしちゃったし、自分は当分ガマンしようと言い聞かせていた。
それがこの前、別の用事で量販店に行き、デジカメを眺めていたら店員が寄ってきて色々説明を始めた。成り行きでなんとなく買う雰囲気になり、しかも店員の勧めるルミックスに決めてしまった。
本当は娘のソニーに似たタイプのカシオがほしかったのだ(ソニーはとても優れものだけど、メモリースティックなのが難)。以前から買うならカシオと決めてもいたのだ。値段も去年見たときに比べとても安くなっていたし。
それなのに、店員が熱心に勧めるうえ、娘も「使い慣れた機種のほうがいいんじゃない」と言うから、じゃ、それにするか、とノッてしまったわけ。
あ~、「私ってぇぇwobbly」、だわ~、ほんとに。
いつもなら新しいカメラを買って嬉しくてしょうがないのに、今回は全然昂揚しない。第一、私は新しいもの好きなのだ、なんで同じ機種なんかにしたんだろう。カシオって決めていても、本当なら、スペックも値段ももっと研究し、クチコミを読み漁るはずだったのだ。
機体の色に対する気持ちも何となく燻っている。ボルドーみたいな色がとてもステキだった。でも一番人気だと聞いて、ちょっと天邪鬼心が動き、ピンク(「好きだねえ」と娘に呆れられた)にしてしまった。ずいぶん迷ったので、未だスッキリ「いい色に決めてよかった」という気持ちになれないでいる。やっぱり衝動買いだよねえ、これって。
そんな気持ちでいるせいか、撮った写真もイマイチな感じ。もっとも、まだ説明書も読んでいないから(前の機種と同じだから、とりあえず「撮る」ことだけはできる)、ちゃんと操作すればいい写真が撮れるのかもしれない。
なんだか、ここ数日、グチってばかりいる…wobbly
自分の気持ちを明るくするために、と水仙の写真を載せてみました。周りが汚いのが目立つかなgawk

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|