モノ

2014年5月 4日 (日)

4810

140504montblanc1
先日の「俺のダンディズム」は万年筆であった。万年筆世代である私は懐かしく興味深く見たが、世界の3大メーカーと言われても咄嗟に思い出せず、ドラマで「パーカー」、「ペリカン」、「モンブラン」と名前を挙げられるたび、「ああ、そうそう」と叫ぶ始末(世界最初の万年筆はウォーターマン)。
ほかにもパイロット、セーラーと懐かしい名前が甦る。番組には出てこなかったけれど、シェーファーなんていうのもあったっけ。
カートリッジ式の万年筆は画期的だったなあ。以来すっかりそっち派になったものだ。
懐かしくて、自分の安物を探してみたけれど、何年か前にカートリッジインクと一緒に処分しちゃったことを思い出した。

で、ふと気が付いたのが父の遺品。
ありました!! モンブラン。「4810」
「代表作マイスターシュテュックのペン先にはモンブランの標高である4810の数字が刻まれているの」(マダムM:森口瑤子)
(父のはマイスターシュテュックの149)
140504montblanc3
「ブランドのシンボルである白い星形のマークはアルプスの最高峰であるモンブランの頂を覆う雪をイメージしているの」(マダムM)
長年放置しておかれた父の雪は薄汚れてしまって、ボディの黒もすっかりぼやけ、父にも万年筆にも申し訳ない気分。
入学祝い・就職祝いの代表であった万年筆も今の時代、使う機会はほとんどないだろうけれど、確かに1本持っていたらカッコいいかもね、なんて段田課長(滝藤賢一)に共感。でも、万年筆の字は達筆じゃないと。だから私に持つ資格なしbearing

| | コメント (0)

2013年11月27日 (水)

ほしいかも、ほしかったかも。そしてゼロとれい

もう物は増やしたくない、って極力心がけているのに、これ(→ココ)見たら、ちょっとほしい気がしてきた。応募してみようか…(応募は→ココ)。でも、こういうのにメルアド入力すると、必ずスパムメールがどっと押し寄せるからやめておこう。それに前回285倍だったっていうから当たるわけないし。いやいや、チャレンジしなければチャンスはゼロ。あ、そうだ、全然関係ないけど、さっきテレビ見てたら「ゼロ」と「れい」は違うって言ってた。「ゼロ」は皆無を意味し、「れい」はきわめて小さいを意味するとか。そんなこと普段意識していなかったので改めて調べてみたら、「0」を「ゼロ」と読むのは英語読み、「れい」は日本語読みでどちらも「数として数えるものがない」ことを意味する。しかし上記のような違いもある、とNHK「トクする日本語」のサイト2011年3月8日(→ココ)にあった。
閑話休題。これ(→ココ)はもう終わっちゃったけど、かなりほしかったかも。知らなかったんだ、こういうのやってるの。

| | コメント (0)

2013年3月31日 (日)

楽しく便利な文房具

文房具を好きな人は多いと思うが私もだ~い好き。2週間ほど前に録画した番組「お願いランキング 文房具総選挙」を見て、惹かれたものを早速いくつかメモ。
その中で早急に欲しかったのは2つ。
演舞場千穐楽の前に伊東屋に寄ろうと思ったら、あら伊東屋がないshock 工事中になっていた(どれだけ、この辺通っていなかったんだ
wobbly)。仮店舗の地図に従って店に入り、とにかく時間がないので入口の案内で聞いて即売り場へ。
すると、「文房具総選挙」で上位に入っていた文房具たちの特設売り場があるではないか。自分はごく平均的な日本人だと、こういう時に感じるのよね。で、1つは見つけたのだけど、もう1つがない。探している時間がない。店の人にきくと、売り切れちゃったんですって。入荷したら連絡してくれるって言われたけど、早く欲しいからあとでネットで注文しようとか思って辞退した。
半分しょぼんな気持ちで演舞場へ向かいつつ、昭和通りを渡ろうとした瞬間、町の小さな文房具屋さんの看板が目に入った。一瞬の間に、「ここにはないよなあ」「いや、ひょっとしてひょっとするかも」が交錯し、2~3歩踏み出した足を止め踵を返す。小さな店に飛び込み、こういうものはありますかときくと、お年を召した店主ご夫婦の奥様のほうが「これですか」と1つだけぶら下がっていたその商品を取ってくれた。
「そうsign03 それですっsign03
嬉しかったぁhappy02 「いちいち貼るのは大変ですけど、これはガイドがついていて便利ですものね」と奥様。そうなんです、だからほしかったんです、と感謝感謝で購入。
弾む足取りで演舞場へ急いだのでした。
2つの文房具とは…。
13033101colle_2 伊東屋で買い求めたのは「テープのりtenori」。シャチハタみたいにして紙にポンと押すと糊がつく、っていうもの(詳しくは商品サイトで→ココ)。なかなか糊のいいのがなくて、これを見た時にぐっと心を摑まれたのだ。実際に使ってみると、糊という文房具のイメージとしてのパンチというかインパクトは弱いけれど、接着力はちゃんとしているし、いつも悩まされていた手や周囲の汚れもないし、なんか嬉しくてせっせと使ってしまう。テープ糊だから詰め替えもある。420円と、糊としてはちょっと高いかもしれないけれど、便利さときれいさで満足。
町の文房具屋さんで購入したのは「ワンパッチスタンプ」(→ココ)。パンチ穴の補強シールである。これもスタンプ式で、ガイドを穴に合わせるだけで、補強シールが貼れる。手で貼るタイプのものは位置合わせが難しかったが、これならチョー簡単。これも嬉しくて、あんまり必要のないところにも貼っちゃったりして、ムダ使いはいかんと反省しているところ。同じく420円で、詰め替えシールの別売がある。
今後は、裏から見えない修正テープ、デコレーションテープ、テープカッター直線美、ポイントカードホル13033102punch_2 ダー、ミドリ ミニクリーナー、ペンケースNEO CRITZなどを狙っている。
文房具ってほ~んと楽しい!!


| | コメント (0)

2013年2月12日 (火)

目もとエステ、ちょっといい

130212memoto
仕事にちょっと飽きたときネットで見つけた記事に「目もとエステがとても気持ちいい」と書かれていた。
読めば読むほど魅力的な商品。ホットアイマスクも試して3日考えた末(とくに値段を考慮した)、2週間ほど前に購入。ピンクとシルバー調の2種類があってピンクのほうが人気だからなのか、やや高い(価格.comt
とかアマゾンで)。でもやっぱりピンクのほうがかわいいからピンクにした。
充電して早速使ってみる。感想は、う~ん、期待したほどじゃない。
目の上と下をとんとんとんとん軽いタッチで叩いてくれる。1分ほどすると目の周りがほんのり暖かくなってくる。確かにそれは気持ちいい。でも一番期待していたスチームが全然感じられない。それでも買っちゃったんだからと使っているうちに、だんだんはまってきた。
何しろこれをやってるとすぐに眠っちゃうのだ。ってことは、気持ちいいってことなんだろう。
スチーム効果は結局のところあまり感じられないが(なんとなくしっとりする程度)、1日1回はこれで目を休めている。

13021302memoto
内側。メッシュのプレートは取り外して水にぬらす。余分な水分を落して本体にセット。2種類のリズムと温度から1つずつ選びスイッチオン。1回12分の目もとエステである。

| | コメント (0)

2012年8月 4日 (土)

L vs 6L

12080401glue
こんなデッカい糊があるなんて知りませんでした~(*^-^)
大きいほうは補充用で、Lの6倍弱入っているそうです(エルは70mL。補充用は50mLのスタンダード8本分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

ナイスアシスト

半年くらい前からほしいほしいと思っていた電動アシスト自転車を先週、ついに購入した。
うちのまわりは坂が多くて、昔は「あそこには娘を嫁にやるな」と言われるくらいの山また山だったらしい。普通の自転車でも頑張ればいいんだけど、一山二山越えるのは私もトシだし、かなりきつい。
そこでずっと電動自転車を探していて、大きさ、走行距離(これ、大事)、値段(予算より2割安かった)の三拍子そろったものを発見、即購入。
実際走ってみると、電動だからって決してラクラクってわけでもない。けっこう脚に力を入れないといけないが、これまで8分目ほどで必ず脱落、降りて手で押していたのが降りずにのぼれるようになった。適度な運動は維持できて、坂ものぼれる。ナイスアシストである。
今日、演舞場初日、駅まで電動自転車で行ってみた。駐輪場は100円だし、交通事情や駐車場から駅までの時間を考えると自転車のほうがずっといい。ただ、お昼過ぎ、都内はかなり激しく雨が降っていて、今日の雨は夜からだからとわざわざ折畳傘をバッグから出して置いていった私は、まず東銀座までどうしようと考え、さらには電動の場合、バッテリーに水がかかるとまずいんじゃないかと悩んだが、ええいままよ、その時はその時だ。そうしたら、次の幕間には雨もやんでいて、無事に帰宅できたのでした。
これからは、普通の自転車と電動を上手に使い分けて、車一辺倒の生活を改めよう(地震直後は自転車を重宝したのに、いつのまにか楽な車生活に戻ってしまった)。
なお、我が家の周辺、今はもちろんすっかり開発されて、山というほどの山はもうない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

泥縄で変身

12011001kedamatori_2
何年も前から持っていたのに初めて使用。
なかなかのすぐれモノです。
くたびれた衣類が泥縄で少し変身bleah
あ、毛玉取りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

こんなん買いました:ポメラ

11111401pomera
ず~っとほしかったポメラ。値段の関係で半年くらい悩んで、ついに先日ゲット。色はバイソンブラウン(ほかにシルバーとブラックがあるけど、これが一番安かった。買ったらもう値段変動は見ない)。
11111402pomera
開くとき危うくこわすところだった。写真じゃわかりにくけれど、スライドさせて開くようにできている。無理やりバカっと開こうとすると壊れる。危ない、危ない(息子に注意されて、危機回避)。画面保護のフィルムをまだ買っていないので…coldsweats01
11111403pomera
意外に重い(370g)のが難点だけど、電車の中でも簡単に仕事ができてgood




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

自衛策

11070601cooling
ドラッグストアなどへ行くと「どうなの?」と疑いながらついつい手にとってしまうひんやりベルト。
冷凍庫で3時間冷やし効果は約1時間(実際には1時間ももたない)ということで、スペアを買って2つ交互に使っている。右のチェックのヘアバンド風は、真ん中にジェルが入っていて、全体を水にぬらすと冷えるというものだが、あんまり効果はない。どっちかっていうと、水の冷たさで冷えてるんじゃないか、っていう感じ。
いずれにしても家の中でしか使えず、外出時は外出時で何か考えなくては、と思っている。扇風機つきの日傘とかあるんだってねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

こんなン買いました 2

11062002pencut_3   

11062003pencut

11062004pencut_2
筆箱で持ち運べるハサミhappy01  その名もペンカット。 
こういう<便利文房具>の情報が入るとすぐほしくなってしまうcoldsweats01
製品の詳細は↓

続きを読む "こんなン買いました 2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)